2010年06月01日

福岡のロボット会社・テムザックへ取材

そうそう、最近仕事のこと書くの忘れてました!
今年3月までやっていた取材漫画は小学四年生でひきつづき「ロボタンのテクノレーダー」として連載しています。
しかもカラーページで!楽しいです。
機会があったらぜひ見てみてください。

あさって3日に7月号が発売になりますが、6月号は福岡県にあるロボット会社・テムザックさんに行ってきました。
サイン会に続き、福岡は今年二回め。
そういえばそれについてもまだ書いてなかった・・・とりあえずこちらから。
1006011
福岡市内から車でかなり行った郊外に会社はありました。
以前は小倉に会社があったようですが、広い土地に引っ越しされたとのこと。
社員の方は未だに小倉に住んでいる方も多く、車通勤だとか。
こちらでは免許は不可欠ですね。
1006012_2
トイレを案内するロボット!? ・・・なわけないですね。
1006013
フロアにはロボリアと番竜がたくさんいました。
どちらもお留守番ロボットで販売しています。
目に当たる部分にカメラがあり、留守宅の画像を携帯に転送してくれます。
これで長いこと家を留守にしても安心☆
1006014
携帯画面はこんな感じ。
前からこのロボット欲しかったのですが、値段が高いのと、対応携帯がFOMAだけなので買うのはあきらめました。
それに大体家にいるだろ!>私。
1006015
番竜に乗るロボタン。
いいなあ、楽しそう。
1006016_2
動き出した番竜に振り落とされたロボタン。大丈夫か!?
1006017
他にもネコ型ロボットや(「PRロボット」というらしい)
1006018
私が描きそうなロボットも。
1006019
新型二足歩行ロボット「キヨモリ」見たかったのですが、留守でした。(鎧だけ)
10060110
有名なレスキューロボットは外で雨ざらしになっていました。
「大丈夫なんですか!?」と聞いたら「外で使うものだから雨くらい大丈夫です」と言われてしまいました。
それもそうか。
もちろん現役です。
テムザックさんは最近医療ロボットの開発に力を入れているとか。
詳しくは小学四年生・7月号を見てみてくださいね。
本屋さんには置いてあるのは明日までですよ〜。
ちなみに8月号はオルゴールについて取材しています。

そうそう、福岡の翌日は足をのばして長崎の軍艦島に行ってきました。
それについてもまた改めて書きますね。
posted by yascorn at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57670340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック