2010年03月31日

変わりゆく吉祥寺 〜伊勢丹編〜

旅行記の途中ですが、3月最後なのでここのところの吉祥寺の様子を。
私は普段、最寄り駅の西荻窪より吉祥寺に買い物に行く事が多いです。
特に伊勢丹は、好きなアナスイが入っているのでセール時には新宿より品物が残っている穴場として活用していました。
1003311
その吉祥寺伊勢丹が3月14日をもって閉店しました。
新宿と比べても店員さんはのんびりしていたし、普段人が入ってなかったのは確かです・・・
1003312
最後のあいさつ、すごい人だかりで全然見えなかった・・・テレビでも放送されていたようですね。
こちらは最後に配っていたクッキー。
1003313
閉店間際に買い物しまくり、看板を持っている伊勢丹の社員さん(おそらくえらい人)を撮っていたら「どうぞ、持って撮ってくださっていいですよ」と言われたのでカメラ渡して撮ってもらう。
とはいっても笑顔も変だし、どんな表情をすれば・・・と迷っていたら変な顔になってしまった。
そのせいでみんな我も我も!という状態内なり、40分後くらいに同じ場所を通ったら、まだおじさんが看板をカメラで撮らされていました・・・ごめんなさい、おじさん。
それにしてもみんなピースとか笑顔で撮ってる気持ちがわからない。
1003314
いよいよシャッターが下ろされます。
1003315
さよなら、伊勢丹。
1003316
こちらは吉祥寺の名所がプリントされたショッピングバッグ。
とっておこう。
1003317
買った物はアナスイのくつ2つ、スカート、あと入れるの忘れましたが折り畳み傘(もちろんアナスイ)も。
こんなに買う予定ではなかったのに、つい・・・
伊勢丹の後はH&Mが入る事は決まってますが、あの広い敷地にそれだけってのはあり得ない・・・
でもまだ他の店舗は決まってないみたいです。
確かに最近H&Mでばかり服を買っているので、助かると言えば助かるけど。

ところで伊勢丹カードは、通常の買い物が5パーセントオフになるのですが、年間20万円以上買い物すると翌年7パーセントオフになるのです。
もっと買い物するとそれ以上の割引になりますが、それは無理なので置いといて・・・
私もつい最近までは7パーセントだったのですが、あと2千円くらいのところで今年は5パーセント落ちに。
「あと◯◯円で上のランクになります」などの連絡が欲しかった・・・
1年間の期限が最初に入会した日からなので、人それぞれ、そんなの覚えているわけがない。
毎月の明細をよ〜く見ればわかることではあったのですが、パルコカードみたいに2月末で締め切り、とか通販はハガキで「あと◯◯円です」とお知らせしてくれるのになぁ。
伊勢丹は好きなのですが、ちょっとサービスについては不満を持っております。
posted by yascorn at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57670470
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック