2008年05月02日

折りたたみテーブルをDIY 〜その2〜

表面は塗って白くなりましたが横の厚みの部分は地の色そのまま。
そこに幅に合わせて買ってきたエッジテープ(切断面をカバーするためのテープ)を貼ります。
シール式なのではがしてきれいに貼れればOK!

他の部分の切断面も同じようにテープを貼り、それぞれを木工用ボンドで貼った上、ビス留めしていきます。

出来た部分を天版に蝶番で留めて、あっという間に組み上がりました!

観音開きとなる足板下の部分にキャスターを付けます。
キャスターは小さい物でも留める部分に幅があり、板の厚みだけでははみだしてしまうので工夫して足板の下に更に幅のある板を付け、そこにキャスターをつけることにしました。

今、天板が下になってますが、このようになります。

たたむとこんな感じ。

それを立てておくとこう。
この状態でカウンターに留めておきます。

カウンターとこの机を留める金具も探しました。
万力や他のコの字型の器具なども探しましたが、いい物がありませんでした。
万力などでっぱる部分があると机が閉じなくなってしまいます。
結局金属板を折り曲げてコの字型にし、それを下から挟み込んで留めることにしました。
しかし浅いのでグラグラしてちょっと危険・汗
もうちょっとなんとかしないと・・・
どなたか良いアイデアないでしょうか?

カウンターに留めて開いてみた所。
細かい所で改造余地はあるものの、なんとか形になりました!

〜つづく〜

DIYもできるかも
posted by yascorn at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り・DIY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57670987
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック