2008年05月04日

折りたたみテーブルをDIY 〜その3〜

さて、このテーブルに合わせた椅子を用意したい所。
しかしテーブルを折りたたんだ時にその椅子はどうするのか?というのも問題。

折りたたんだ状態。

なので椅子も折りたたみ椅子を買うことにしました。
本当は赤かピンクの椅子を買おうと思っていたのですが、目をつけていたのが実際に座ったらあまり座り心地が良くありませんでした。
ならば機能性だけを考え、白色ですがやはり目をつけていた無印良品のフラットフォールディングチェアにしようと買いに行きました。
しまうときはフラットになるので隙間に立て掛けられます。

が、この商品、かなり人気があるらしく在庫切れ。
取材のこともあり、すぐに欲しかったので都内の他の店舗で在庫がないか探してもらいました。
すると「所沢パルコ内の店舗にちょうど在庫2点残っています。」とのこと。
さっそく翌日に届けてもらいました。
そして届いた椅子に座ってみたところ・・・ベコっ☆と音がして崩壊したのです!!
ええっ!?
もしかしてこの椅子、体重制限があるの? 私の重みで壊れた??
・・・ドキドキしながらよく見てみたら、なんと!不良品でした!

↑これがちゃんとしている方の椅子です。ネジの所を見てください。

↑そしてこれがネジがない椅子。

なんと10カ所くらい(ほとんど)ネジがあるべき所にありませんでした!
無印良品どころか無印不良品です。

びっくりして店舗に電話しました。
「今、椅子を届けてもらったのですが不良品で・・・」と説明したのですが要領を得ない様子。
「ネジが取れたということですか?」
「いえ、最初からネジがないんです!」と私。
真空パックのような状態で納品されているので、ネジが取れて落ちたなら一見してわかりますが、1つもありませんでした。
向こうはうちの商品がそんな状態であるわけない、との先入観からか、どうも納得しません。
店長に代わってもらい、最初から説明してようやく理解してもらえました。
「本当に申し訳ございません。しかし今在庫が他になく、お取り替えするとしても展示見本になってしまいますが・・・」
状態を聞いたら良好、とのことだったのでそれを信じてすぐ届けてもらうことにしました。
数時間後、店長自ら車を運転し、家まで届けてくれました。
「展示品なので、10パーセント引きでその分代金お返しします」
まあ、それなら・・・
それにしても座ってすぐ気づいたからよかったけど、これで私が気づかずお客さんに椅子をすすめて怪我でもされてたら・・・と思うとぞっとします。

というわけで、いろいろありましたが、ついに完成しました〜!!

ここでご飯食べたり作業したり・・・の予定ですが、まだ一度も使ってません・汗

posted by yascorn at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り・DIY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57670988
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック