2008年05月18日

ぐりんぱへロケ 〜その2〜

かといって私も全く遊んでいたわけではありません。

みるくうさぎちゃんの風船が木に引っかかっていたのを取ってあげたり

きつねくんと往診に向かったり

ハンモックで昼寝したり

ショコラうさぎちゃん達とおしゃべりしたりして大活躍しました。

・・・はい、遊んでました。

お腹がすき始めてパン屋さんへ焼きたてのパンのにおいをかぎに行ってたら

「手伝って〜」と言われたので赤い屋根の大きなお家で撮影のお手伝い。

家の中にはシャボン玉マシーンがあり、ハンドルを回すと外にシャボン玉が飛ぶ仕組みになっています。

こんな感じでひたすらシャボン玉を作りました。
見えるかな?
普通の家にもこういう遊び心があればいいのに。

撮影に結構時間がかかり、お腹ペコペコ。
中学生の団体がバーベキューをやっていて、うらやましかったのですが予約がないと食べられないそう。
ここのレストランでは大した物は食べられないので、一度ぐりんぱを出て、来た道を戻り「忠ちゃん牧場」というところでジンギスカン。
ラブリーな動物たちの写真撮影の後にこれって・・・でもおいしかったです☆




大きな屋根、ある?
posted by yascorn at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57670994
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック