2008年01月09日

今年の初詣は

昨年から縁結びの神様として人気急上昇の東京大神宮に一人行ってきました。
飯田橋の駅から近いんですね。
全然知りませんでした。
ほんとは神社などは午前中に参拝するのがベストらしいのですが、14時までだったらまあOKと聞いたので間に合うように13時半くらいに駅に着きました。
が、この日はもう4日だというのに神社入り口のはるか遠くの道路から参拝列が続いてる!
ギャ〜、14時に間に合わない・・・
出遅れた〜・・・というか行き遅れた???
嫌な言葉が頭をかすめましたがおとなしく列の最後尾につきました。

後ろのカップルがガムをかみながら
「ここ縁結びの神様なんでしょ?うちら、もう縁あるからいいんじゃないの〜?」
「縁を更に深めるっちゅー意味もあるんだよ。結婚とかさ〜」
「あ〜そっか〜」
という会話をしていてなんかむかつきました。

そうこうしている間に境内に入れました。
境内は狭く参拝はすぐ終わり、御利益があるという噂のおみくじやお札を見に行きました。
なんとおみくじだけで5種類も!
仕様が凝っているものも多く、女子に人気があるのもわかります。

私は恋みくじと縁結びみくじという2つを買ってみましたが、二つとも1回200円するので400円も使ってしまいました。
におい付きの紙使ったり、絵柄で凝ったりしている物が多いです。
普通の神社だったらおみくじ100円で済むところですが・・・。

お札やお守りも異常にたくさんあってどれを買ったらいいのかわからないくらいです。
ほとんどが縁結びにきくお守りだから、全部買った方がいいのかも・・・という錯覚にとらわれましたが、吟味して3つにしました。

「昨年伊勢神宮に行った際に買ったお札、まだ半年もたってないし・・・と思って今日持って来なかったのですが、おさめて新しいのを買った方がいいのでしょうか?」と売り子さんに質問したのですが、その私の声が異常に鼻声で自分でびっくり!
そういえば年明けてからまだ誰とも話してなかったです。
やはり本気でこんな生活から抜け出そうと思いました。

帰り道、大好きな新宿伊勢丹のセールに行ってみたのですが年末にお金使いすぎて「今年は節約する!」と決心したので特に服などは買いませんでした。
私にしてはとても珍しいです
その代わり、地下食品売り場で物産展をやっていたので島根の有名な所のかに弁当と早く風邪が治るようホットワインを買いました。
ホットワイン、寒いときにはお勧めです!

posted by yascorn at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57671052
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック