2007年04月04日

バケツプリンに挑戦!(プリン地獄)


これも仕事の企画なのですが、バケツプリン・・・いえ、より大きなたらいプリン作りに挑戦しました!

普通の家のキッチンではまず作れない分量なので、わざわざ自由が丘のキッチンスタジオを借りました。
そこには大きな冷蔵庫があり、直径50センチ近くのたらいがギリギリ入るのです。(下が18リットルのたらい。上は11リットル)
下段手前にあるのは通常売られているグリコプッチンプリン・ビッグサイズです。

市販のプリンの素を使ったので、普通にプリンを作るよりは早かったと思うのですが、それでもスタジオで一番大きな鍋3つを常にフル稼働して、何度も何度も作りました。
ずっとかきまぜてないとすぐ焦げてしまうのでとにかく手が疲れました。
どんなに過酷なスケジュールでも漫画を描いていて腱鞘炎になったことなどないのに、この時はこの作業で腱鞘炎になりましたよ・・・
作っても作ってもたらいいっぱいにならず、更にあま〜いプリンのにおいがスタジオ中に充満し、まさに「プリン地獄」。

詳しくはこちらを見てください↓
http://www.netkun.com/magazine/sho6/scoop/

そういえば引っ越し時に冷蔵庫を買い換えたいと思っていました。
しかし希望していたメーカーの物がすでに販売中止で在庫もなくなっていたので買い換えの機会を逃してしまいました。
プリンを作ったスタジオの冷蔵庫は確かグッチ裕三さんも所有するメーカーの業務用冷蔵庫(名前失念しました)でしたが、そんな冷蔵庫は私の家には置けません。
GEもムリです。
冷蔵庫を置ける幅がこれ↓(68センチ)しかないので・・・

一人暮らしを始めた15年前、黄色か赤の冷蔵庫にこだわってやっと見つけた黄色い冷蔵庫が4年前に壊れました。
写真は買い換えた2代目で、この時も黄色にこだわって探しました。
この家のキッチンタイルも最初この黄色に合わせようかと思っていたのですが、結局黄色でなく白タイルにしてしまったし、容量が小さいので一回り大きな白い物に買い換えたかったのです。

しかしつい最近、黄色い冷蔵庫は金運が良くなるという話を聞きました。
ちょっとの間、買い換えをひかえようかと思います。
posted by yascorn at 17:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 取材
この記事へのコメント
冷蔵庫ですか〜。オシャレ冷蔵庫ってあまりないですよね。。。Willブランドの終わりと共にWill冷蔵庫も消えてしまいましたし。コ◯マ電気でオリジ
ナルで出しているnewheritageシリーズの冷蔵庫は比較的オシャレなのですが、今出ているものより以前のものの方がカッコ良かったので初期のモデ
ルが欲しいのですがこれも手に入らない。。。インテリアを作り上げていく上で家電は悩みどころですよね。機能も優れているオシャレなものが欲しいといつも
思います。。。その点Will冷蔵庫はデザインだけではなくノンフロン、省エネで静音、自動製氷もついていたしけっこう優れていましたよね。復活しないで
すかね〜。
Posted by まい at 2007年04月06日 01:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57671198
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック