2011年04月11日

玄関のドアの塗り替えをしました

とはいっても私が自分でやったわけではありません。
昨年末の総会で、ドアまわりの塗装がはげてきたり錆びてきたりしてだいぶ見栄えが悪くなっていたのが問題になり、業者さんに頼むことにしたのです。
ところで私の住んでいるコーポラは途中から自主管理になりました。
やはり管理会社まかせだと何かと雑なことやお金がかかり過ぎることが多かったので・・・
理事をやってくださっている方がちょうど建築関係のお仕事をなさっているので、今では清掃やその他もたいていその方に御願いしてしまってます。

マンションなどでもそうですが、ドアは家の外側で、共用部となるので勝手に塗ったりできないのです。
ちなみにベランダなどもそうなんですよね。
これが塗った後。
Img_3492
ドアの内側も。
内側は共用部ではないのですが、錆やはがれが若干内側まで続いていたので全体でやってもらいました。
Img_3491
こんなにきれいになりました!
実は塗る前の写真を忘れてしまったんですよね・・・すみません・汗
家のドアは白いので、サビやはがれが目立っていました。
他の家は元々の色地のグレーのままにしている方が多く、その方がやはり更に上塗りしていない分、はがれなどがあまりなかったです。
ドアは好きな色に注文できたのですが、さすがに赤や黄色はみんな遠慮して(?)そういう色指定する人はいませんでした。

ちなみにドアとその枠の間のこういう部分が・・・
Img_3493
こんな風にはがれたり錆びたりしていたわけです。
Img_3495
↑この写真は家の階段。
さすがに家の中で錆びはないけど。
階段は自分でどうにかしないとね・・・

ちなみにペンキのあまりをもらおうかと思ったのですが、ドアに使ったのは油性ペンキで室内で使うにはにおいがキツいので、水性ペンキを使った方がいいよ、
と言われました。
いつやろうかな。
posted by yascorn at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 家(自宅)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70641628
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック