2011年01月28日

ブラアキバ

ひさしぶりに秋葉原に行ったついでに、アトレに寄ってみました。
前々から電車が見えるスポットと聞いていた、アトレ秋葉原1の4階にある「パティスリー エ カフェ ア・ラ・カンパーニュ」へ。
タルトとコーヒーを注文。
Img_2115_2
窓からの眺めはこんな感じ、総武線がバッチリ見えます。
Img_2112
ホームの高さとこちらの床の高さが同じなので、電車の車窓のよう。
こちらのホームは三鷹行き方面。
110123_1327_01
ちなみにこちらはアトレ2・4階のスターバックスコーヒーをホーム側から見た所。
同じような作りになっています。
こちらのホームは千葉方面。
どちらの電車を見たいかによって選べますね・・・。

もう一カ所行きたかったのはアトレ秋葉原 1の2階にある「トレニアート」という鉄道グッズが置いてある店。
110123_1512_01
こんなかわいい金太郎飴も売ってます。
110123_1454_01
夜、ライブで差し入れしたクッキーもここで買いました。
あけぼのの水色のヘッドマークのが欲しかったのに売り切れてた〜。
Img_2135
さてさて、イベントで鉄関係の知り合いに偶然会って連れて来られたのは鉄道模型屋さん「TAMTAM」
110123_1524_01
全国展開しているお店らしいですが、秋葉店はこのビルの4階・5階のフロアです。
実はこういう店にくるのは始めて・・・汗
秋葉原ラジオ会館なら昔ちょこちょこ行ってたけど。
Nゲージって言葉は知ってるけど値段もなーんも知らないし、なんでNなのかもわからない。
そんな私がまずびっくりしたこと。

た、高い・・・!

みんな、よくお金あるなあ。
部屋に線路敷いて実際走らせる、なんてかなりお金のかかる趣味だったんですね。
まあ私が今までシンセなどの機材につぎこんだ金額考えればそれなりに買えるかも・汗
110123_1535_01
しばらくはこちらの趣味にはまることはない気がしますが、ラッピング電車はちょっといいな、と思いました。
石ノ森章太郎先生の絵の石巻線、藤子不二雄A先生のハットリくんの絵の氷見線、そしてもうすぐ水木先生のゲゲ絵の境線が出るらしい。
漫画家しばりで実際自分が乗ったこの3つはちょっと欲しいかも・・・

はっ!
いけない、しばらく手は出さずにおかないと〜。
元々コレクター気質があるので、私。

鉄道模型車輛色専用スプレーもありました!
北斗星の赤色・・・とか、すごいピンポイント!
鉄道模型以外にもいろいろ使えそう。
110123_1539_01
ここ何年かで鉄道模型のお店がだいぶ増えたみたいです。
次に連れて来られた店はポポンデッタ
Img_2120
私の好きなガラスブロックをふんだんに使ったこのビル丸ごとがお店。
Img_2121
店の前の自動販売機が山手線柄でかわいい。
こちらは鉄道関係の古本も扱っているので来る事がありそう。
一階は多少おもちゃを売っていました。
しかし私が九州新幹線で行った際に買いそびれた方向幕のおもちゃはなかった。
つくづくあの時買いそびれたのが悔やまれる・・・
Img_2117
関係ないのですがこちらのお店の前の昌平幼稚園がなんかすごかった!
マンションのようですが、一階が幼稚園で上は小学校らしいです。
私はこの日、秋葉に数時間いただけで、だいぶ濃い時間を過ごしました。
電気街の真ん中で多くの時間を過ごす子供達・・・将来が楽しみですね☆
この記事へのコメント
何歳の人妻?
どんな顔してイクのかな?
<a href="http://zi.mu/14qe" rel="nofollow">http://zi.mu/14qe</a>
<a href="http://zi.mu/14qe" rel="nofollow">http://zi.mu/14qe</a>
Posted by 何歳の人妻? at 2011年01月28日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70641731
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック