2011年02月21日

テオ・ヤンセン展に行きました! 〜その1〜

今頃の報告ですみません。
日本科学未来館で2月14日までやっていたテオ・ヤンセン展、ギリギリに行ってきました!
家からだとりんかい線の方が速いし安いんだけど、せっかくなのでゆりかもめの一番前に乗りたい。
Img_2320
これはレインボーブリッジを渡ってる時の景色。
なんか好きだ。
Img_2403
まずはフリースペースにある誰でも自由に動かせるビーチアニマルを前後に動かしてみました。
Img_2321
ほんと関節とかよく出来てます。
一見誰でも作れそうに見えるけど、全体のバランスが相当難しいだろうなあ。
Img_2331
館内に入ると時代別にヤンセンさんが作っていったビーチアニマル達が並んでいます。
プラスチックチューブがどのように組み合わさりビーチアニマルという生命体が動くのか? という説明と共に実際動いているのを見ると、ほんとに生きてるんじゃないの?と思ってしまいます。
Img_2326
上からぶら下がっているのはイモムシのように見えますが、本当にそのような動きをします。
Img_2338
造形も美しい。
とりあえず関節の部分をつなぐ素材の変換だけ時代順に追ってみました。
Img_2346
最初は麻ひもみたいなものだったのが、結束バンドに。
Img_2347
それもだんだん変わっていって・・・
Img_2364
骨部分と同じ素材の物を使うようになってきたとか。
Img_2372
こんなの作って遊んでるヤンセンさん、かわいい!
Img_2355
さて、最後に今回世界初公開のアニマリス・シアメシスの実演を見ました。
動画アップしたのでよかったら。
posted by yascorn at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
いろいろ芸術あるんですね。ヤスコーンさんは、趣味が豊富で、発想がゆたかになるんですねえ。これからも、活躍を。
Posted by しらすぼし at 2011年02月21日 21:03
しらすぼしさん、いつも見てくれてありがとうございます!

いろいろと動けるのは独身のおかげ!?笑
お幸せそうでなによりです。
Posted by ヤスコーン at 2011年02月21日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70641801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック