2011年02月26日

岡本太郎さん誕生日&TAROの塔

今日は偉大な芸術家、岡本太郎さんの誕生日。
それに合わせて岡本太郎さんの100歳の誕生日を祝う「TARO100祭」が、東京・六本木の六本木ヒルズアリーナで開かれ、和太鼓グループの鼓童など、岡本さんを敬愛する4組のアーティストが「バースデーソング」として新作の楽曲を披露したそう。
ツイッター上でいろいろと盛り上がってました。

そしてgoogleトップもこんな画像!
Okamoto11hp
イキですよね〜。

そういえば私も昨年10月末に大阪に行き、太陽の塔を見てきたことを思い出したのでした。
まだブログには書いてませんが...
とりあえず15年ぶりくらいに訪れた太陽の塔。
Img_0172
あいにく雨がポツポツ降っていました。
しかしこの空の感じが太陽の塔と合っている...
違うアングルから。
Img_0200
相変わらずすごい迫力です。
裏側もどうぞ。
Img_0199
さて、この万博公園に行ったらぜひEXPO’70パビリオンにも入ってみてください!
最近新しくなった施設で、万博の際の資料がぎっしり!
すごく充実しています。
詳しくはそのうちブログに書きますが、今回はそこで買ったちょっと良いものを紹介。
Img_2609
ジャーン!
当時売ってたそのままの「立体カラー写真・アイビューアー付き」です!
もしかして当時買って持っている方もいるのではないでしょうか?
Img_2610
説明書も当時のまま。
文面に時代を感じます。
Img_2612
中身はこんな。
アイビューアーと20枚ほどの万博内の写真カード。
Img_2615
アイビューアーにこのようにカードを差し込んでのぞくとあら不思議!
なんと写真が立体に浮き上がって見えるのです。
カメラだとのぞく箇所の二カ所同時に撮影できないので、とりあえず右目側から。
Img_2618
そして左目側。
Img_2619
どうです!?
立体に見えましたか?
見えたらすごい。
あ、これでのぞくとちゃんと立体に見えますよ!

私が行った時は、1階のおみやげ売り場でまだ在庫多少残ってました。
1つ2000円です。
説明書を読むと、毎日のぞけばなんと近視の矯正にも良いとのこと。
...昔の情報なので、定かではないですけど、やってみようかな。

さて、更に今日から大ファンの松尾スズキさんが岡本太郎に扮するNHKドラマ「TAROの塔」が始まりますよ!
こちらもすっごく楽しみです☆

なんだかTAROについて考える一日でした。
posted by yascorn at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70641805
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック