2011年04月16日

UKライブに行ってきました!

昨日はUKというバンドのライブでした。
UKとはイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド。
1978年に結成し、2年間しか活動しなかった伝説のバンドです。
一度32年前に来日したのですが、それ以来の来日!
クラブチッタ川崎での2日間公演はあっという間にソールドアウトだったみたいです。
私はラッキーなことにそこそこ良い席のチケットが取れました〜!

海外のアーティストが来日をキャンセルする中、エディ・ジョブソンがこんなメッセージを・・・
ううう、うれしい!
昨日は朝からいろいろ疲れる用事があってテンション低く向かったのですが、エディ・ジョブソンとジョン・ウェットンが登場し、イントロのデッデデッデデデと共に「イ〜ンザデッドオブナ〜イト」が始まった時にバッと目が覚めました!
2曲めのデンジャー・マネーではもう泣きそうに!
あんなに好きだった人達が目の前に!という感動がドーッと押し寄せてきました。
ジョン・ウェットンの声には伸びがあるし、なんといってもエディ・ジョブソン様が素敵!
キーボードの超絶技巧はもちろん、エレクトリックバイオリンの素晴らしさといったら!
年をとっても王子様だなあ・・・♡
アンコールのナイトアフターナイトやランデブーではマジ泣き。

ほんと、ひさびさに感動しました。
たっぷり2時間半という長いライブでしたが、あっという間に感じました!
ま、実際曲数は少ないんですけどね・・・(プログレは一曲が長いのです)
277349400
公演が終わった会場。
興奮して来日記念 Tシャツ買ってしまった。
どこで着るんじゃ。
ストレンジデイズはアレアの予習もかねて。
277356115_2
あ、5月のクラブチッタ川崎でのアレアの公演も行きます。
アレアはイタリアのプログレバンド。
UKほど夢中なバンドではないけど、なんだかプログレが流行っているようです。
私の中で・笑



さて、話題変わってちょっとお知らせ。
今更ですが吉祥寺コピスのジュンク堂で「焼肉食べてもヤセちゃった!?」二冊置いてくれているのをハケーン!
ポップお願いしてきました。
あと買った方に私と伊達先生の直筆サイン差し上げます...
276541247
と携帯でツイートして信号待ちしてたらなんと後ろにいしかわじゅん先生が!
前回のいしかわ先生の出てくるブログ記事をその前日に書いたばかりだったので、超びっくり!
記念に写真を。
276543437
やっぱりダンディーでした☆
posted by yascorn at 11:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽

2011年04月07日

AKBがゆびピアノ!

いろいろあって書き忘れてましたがなんとAKBの小林香菜ちゃんが、「1LDK6人暮らし」という3月6日のブログでゆびピアノを紹介してくれました!
すごい!
自ら楽しみにしてくれて発売直後に小学一年生を買ってくれたらしいです。
うれしいなあ。

ゆびピアノ大使の私としてはいてもたってもいられず、小一編集部から大人用ゆびピアノをプレゼントさせてもらいました!
そしてちょっと時間空きましたが3月30日のブログにまたその報告を書いてくれました!
ありがとぉ〜!
ここまでゆびピアノが有名になってくれるなんて、ゆびピアノ大使冥利?につきます!
ゆびピアノが付録の小一・4月号はかなり在庫少ないですが、今月いっぱいまで本屋さんに置いてもらっているはずなので、買いそびれた方はぜひ今のうちに!

そうそう、「ゆびピアノえんそうコンクール」の方にもかわいい動画が集まってきています!
こちらから見れますのでよかったら。
子供達が一生懸命弾いている姿、癒されますよ〜。

このコンテストは、お子さんが「小学一年生」2011年4月号のふろくを使って演奏している模様をムービー(動画)に撮ってYOUTUBEに投稿してくれればOK!
お子さんの年齢は、小学六年生以下であれば良いとのこと。
年齢制限はコンテスト対象にならないだけで、大人でも動画の紹介自体はできますのでぜひ応募してみてくださいね。
応募について詳しくはこちら
あ、タイトルに「ゆびピアノコンクール応募」とつけるのは忘れないでね。
ゆびピアノ、買ったけど子供が小一じゃないし・・・と悩んでいるみなさん、全然大丈夫ですのでどんどん応募してくださいね〜!
posted by yascorn at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2011年03月06日

ゆびピアニスト・7 KIMURA編

ゆびピアノ、今回は工作部隊!?
明和電機のアシスタントワーク(工員A)などをやりつつ「東京KIMURA工場」にて自分の作品を作り続けるマシンアーティスト・KIMURAくんです。
エンジンやモータを用いたKIMURA式自走機シリーズをはじめとするいわゆるバカ機械や誰に頼んでいいかわからない機械の受注、生産を手がけています。
まずはゆびピアノの演奏、見てください!


・・・今までとは違うタイプの演奏ですよね。
細かい仕様を説明すると、鉄のパイプにネジで曲を打ち込みゆびピアノのスイッチを入れます。
指に装着する部分は鉄の棒に、本体の三音(ラ、シ、ド)は電磁石でスイッチを叩く・・・と、小さい事をするためにこれだけの労力!
まさにそれがKIMURAくんの個性でもあります。

他にもこんな作品を作ってます。
「Singing fan」


「metal dog」


ちょくちょくMAKEに参加したり展覧会やったりしてるので、みんなも機会があったら作品の実物を見てみてくださいね。
posted by yascorn at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2011年03月05日

ゆびピアニスト・6 ウダー編

今日はウダーを紹介。
ウダーこと宇田くんは、以前のホームパーティーの時と、先日のUstreamで紹介したので簡単に。
ウダーを宇田道信さん、アコーディオン田ノ岡三郎さん、ゆびピアノが私ヤスコーンで「聖者の行進」を演奏しました。
厳密にはウダーはゆびピアノ弾いてませんが・・・


ウダーという楽器は宇田さんの自作楽器。
なんとこのウダーが夏頃に大人の科学の付録として発売予定とか。
個人制作の楽器が付録になるなんて前代未聞!
すごいぞ!ウダー。

他にも動画があったのでいくつかどうぞ。




youtubeでウダーを検索するとたくさん動画が出て来ますのでよかったら。
みんなでウダーを応援しよう!
posted by yascorn at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2011年03月02日

ゆびピアニスト・5 ヲノサトル編

ゆびピアニスト5人目!
作曲家で音楽家のヲノサトルさんのゆびピアノ動画アップ!
ヲノさんはソロ活動以外にも、95年から芸術ユニット『明和電機』の「経理のヲノさん」として足踏みオルガン奏者を務め、03年にムード音楽バンド『ブラック・ベルベッツ』を結成するなど、様々な活動を展開している方です。



まるで手が生き物のように動いてて、すごい!
どうやらヲノさんはこのfingerboardのような動きを意識して弾いてくれたみたいです。



だからタイトルも「Finger Mambo」なんですね。
かなり楽しんで弾いてくれたようで感謝です
まだまだゆびピアノは進化しそうな予感・・・
posted by yascorn at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2011年02月24日

ゆびピアニスト・4 ホッピー神山編

今回のゆびピアノ、ゲストは知る人ぞ知る、音楽界の大御所・ホッピー神山さんがゲストです。
昔「PINK」というバンドに参加、1992年「GOD MOUNTAIN」レーベルを立ち上げる。
以後ソロアルバムをだす一方、プロデューサー・アレンジャーとしては、アンジェラ・アキ、小泉今日子、センチメンタル・バス、Chara、Judy&Maryなど2000曲を手掛け、CM音楽もいろいろとやっている方です。
「衣装を持っていくから」というので女装なのかな?(女装で演奏することも多いのです)と思っていたら・・・
Imgp0514
こんなでした。
ゲロゲロ。
日本のアンダーグラウンドシーンを代表するミュージシャン、ホッピー神山さんの演奏をどうぞ!


ホッピーさんがどんな顔してるのかはチェコのテレビ番組に出演時の動画を見て確認してください☆


衣装脱いでもカエルっぽい・・・と思うのは私だけでしょうか。(ホッピーさん、すみません)

ゆびピアニストシリーズ、更にすごい動画が次々と上がってきてますのでお楽しみに〜。
posted by yascorn at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2011年02月17日

ゆびピアニスト・3 向谷実さん編

カシオペアなどで有名な向谷実さんにゆびピアノを弾いていただきました!
先日の鉄イッターイベントでお会いしたときの楽屋でのこと。
その場でお渡しした途端スラスラと...さすがです。

http://mukaiya.cocolog-nifty.com/muka...

向谷さんは3月12日開業の九州新幹線の新しい発車メロディと車内チャイムも作曲されてます!
鉄の世界でも有名な方なんです。
これからも何かしらでいろいろとお会いできそうな気がします。

そうそう今日は、はやぶさの試乗会があったんですよね。
先日JR東日本が募集していたはやぶさ試乗会には乗車定員に対し、なんと70倍近くの応募があったとか。
そのうちの一人が私です。
当たるつもりでいたのに〜涙。

そのうち落ち着いたら、自分で切符買って旅に出ようと思います...
グランクラス、早く乗ってみたい!
posted by yascorn at 19:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽

2011年02月16日

ゆびピアニスト・2 スメリー編

ゆびピアニスト二人目!
愛と真実のダンサー・スメリーさんのゆびピアニスト動画がアップ! ゆびピアノでお料理をしています。
スメリーさんはテレビ東京の「たけしの誰でもピカソ」などによく出演していた人です。

「ゆびピアノでお料理」さて、何が出来るのかな・・・?



スメリーさんがどんな人なのかはこちらのネタを見てください。



個人的にはこちらのプロモーションビデオが大好き!
「スキスキスメリー Suki Suki Smelly」


ゆびピアノ、およびスメリーさんへのご意見・ご感想などもお待ちしています〜。
posted by yascorn at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2011年02月15日

ゆびピアニスト・1 田ノ岡三郎編

前回のUstreamに出てもらったアコーディオン弾きの田ノ岡三郎くんのゆびピアノ動画をアップしました!
Ustreamの内容とは違いますので、ぜひ見てください。


曲はワンノートサンバです。
Ustreamでは著作権のある楽曲を使ってはいけないことになっているので、こちらでやってもらいました。

サラッと見ていると気付かないかもしれないので解説しますが、実は三郎くんはすごいことをやっているんです!
ゆびピアノの音とアコーディオンの音の違いは聞き取れると思うのですが、メロディーラインをゆびピアノの音で弾きつつ、アコーディオンでは違う音階を弾いています。
右手でアコーディオンを弾き始めた所から解説すると、ゆびピアノで「レ・レ・レレ・・・」と「D」のキーのメロディを弾いてますが、アコーディオン右手は「B・B♭・A・A♭・・」と違う音を弾いているのです!
つまり右手だけで二種類の楽器でメロをハモっている!
書くとややこしいんですが・・・意味わかりますか?汗

しかもこの日、家に来てもらってからゆびピアノを渡して、30分足らずでアイデアを出してほぼ練習もせず演奏してくれた田ノ岡三郎くんにはほんとびっくりです!
ありがとうございました〜。

他にも楽しいゆびピアニスト達がたくさんいるのでまた紹介します〜。
posted by yascorn at 16:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽

2011年02月10日

小学一年生・4月号付録のゆびピアノ大使に任命されました!

どうも。
漫画家のヤスコーンです。
・・・と改まるのもなんですが、このたびゆびピアノ大使に任命されました!
ゆびピアノとは、3月1日に発売する小学一年生・4月号の付録。
正式名称は「どこでもひける ドラえもんドレミファゆびピアノ」です。
Photo_2
こうやってゆびにはめて使います。
指のキャップの裏側がスイッチになっていて、1オクターブの音が単音で鳴ります。
Photo_5
壁に向かって弾いても、体でも音が出せるので「どこでも」。
「ラシド」は手首側のボタンを左手で押すことになります。

実はこのゆびピアノ、3年前に一度同じく小学一年生4月号の付録でついたのですが、そのリニューアル版として、今回新たに登場しました!
3年前より音階がだいぶ良くなっています。
恥ずかしながら、私と明和電機の社長・土佐信道さんがデモンストレーションをしている動画が小学館のサイトにアップされてますのでよかったら見てください。
今発売中の幼稚園・3月号の付録のDVDにもこの映像が収録されてます。

これから私の楽しい知り合いに、ゆびピアノをいろいろな方法で試してもらった動画をどんどんアップしていく予定!
大使としてがんばります!
お楽しみに〜☆
posted by yascorn at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年09月17日

SMAPコンサート

今日は晴れてるっぽいですね。
っぽいというのは、今日も一歩も外に出てないのです。
ここ1ヶ月近く、こんな感じの生活・・・汗
今週水曜日はひさびさに外に出ました。

行き先は東京ドーム。
そう、2年ぶりにSMAPのコンサートがあったのです!!
100915_1752_01
開演は18時ですが会場は16時。
グッズを買うにもトイレに行くにも30分くらい並んだりするので早めに会場に行かなくては。
と思いつつ、結局ギリギリになりました。
一緒に行く友達にペンライトを買っておいてもらい、席に。
今回アリーナではなかったので席が良くないかな〜?と思ったのですが、そんなに悪い席ではありませんでした。
100915_1757_01
遠いけどね。
新しく出たアルバムも聴いてないので(すみません)新曲全然わかりませんでしたが、やっぱりSMAPはいい!
観れてありがたいです。
しかもなんと今日は、コンサート観客動員数1000万人突破!の記念日でした。
すごい!おめでとうございます☆
この日は東京ドーム初日、MCも少なめでコンサートは3時間近く。
しかしあっという間でした。
最後には目の前の通路をいつもどおり台車に乗って通り過ぎてくれます。
ファンサービスも相変わらず事欠かない。
しかしたまにカメラに映るファンの方々の年齢層が高いのが気になります・・・もちろん自分も含めてですが。
なので静かな曲だとすぐ座ってしまう・汗
昔は中居くんが「座ってくださ〜い」というまで誰も座らなかったのに。
SMAPと共にファンも年取るので当たり前なのですが、昔からのファンがずっとファンやめずに来ている、ということでしょうね。
愛されてるなあ。
私もコンサートだけはこれからもずっと行きたいです。

いつまでもみんなの素晴らしい王子様でいてください☆
posted by yascorn at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年03月21日

オタマトーンで演奏、楽しかった!

さあ、これからライブです。
1003211
オタマトーン持って吉祥寺に向かいます。
1003212_2
こちらが会場、マンダラ2。
1003213
会場は立ち見も多く、超満員!
この日は主役の田の岡三郎くんのバースデー記念ライブということで、いろんな人から祝福されていました。
人柄ですね〜。
演奏は三郎くんはじめ、みなさん本当に素晴らしく、聞き入ってしまいました・・・
そんな中、ゲストコーナー一人目、ミュージカルソー(のこぎり演奏)のソーヤー谷村さんの演奏。
スタンバってたので写真がなくてすいません。
終演後に撮らせてもらったノコギリの写真を。
1003215
そして二人目のゲストが私。でいいのか!?と本番で今更他のゲストのすごさを知って、かなり緊張気味でステージへ。
かなりつたない演奏ですいません・・・最後の方でやっと調子取り戻しましたが。
三拍子の「君に胸キュン」

オタマトーンの音、大きすぎて素晴らしいアコーディオンの音が聞こえずもったいなし。
でもひさびさに人前での演奏、楽しかったです!

私からもささやかに色紙をプレゼントしました。
その色紙は三郎くんのブログでも紹介してもらってます。
詳しい内容はこちらでどうぞ〜。
ほんと、おめでとう!
またぜひライブ呼んでくださいね☆
posted by yascorn at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2009年10月30日

バッファロードーター良かった〜 最近行ったイベントいろいろ

昨日は新宿ロフトにバッファロードーターを観に行って来ました。
DRIVE TO 2010という企画の一日で、長年ファンですが、ライブを観るのは初めて。
ライブ良くて感動しました〜。
すばらしい。

さて、新宿ロフトには先日もライブを観に行きました。
やはりDRIVE TO 2010の日で、この日は明和電機とロマンポルシェとサエキけんぞうさんが出る日でした。
全員知り合いのせいか、なんだかアットホームな雰囲気の中、ライブを観ることができました。
明和電機はひさびさに兄の土佐正道と経理のヲノさんが参加し、オールスターでにぎやか。
ライブは多少グダグダ感がありましたが、ありがたい感じでした。
0910302
オタマトーンを会場で先行発売していましたが、あっという間に売り切れてました。

他にも渋谷アップリンクにて企画映画作品の上映会&トークショーに行ったり・・・
0910301
左から寿時監督、池田晶紀(写真家)、松蔭浩之(写真家)。
やっぱりみんな友達な上、お客さんもほぼ知り合い。
アットホームだけどためになるトークショーでした。
こちらの上映は来週までやっていますので、よかったら。

あと恵比寿ナディッフでの松蔭浩之さんの大阪・堂島ビエンナーレのパフォーマンスについてのトークショーにも行きました。
3時間にもわたる熱弁でした。
0910305
打ち上げの席にてうれしそうな松蔭さんと八谷和彦さん。
0910304
頼んだ舟盛りに蟹がいたのでつい写真に撮ったら、なぜかみんな携帯で蟹を写しだし・・・
最後には食べられてました。

なにはともあれ、みんながんばっているなあ、私もがんばらないとなあ、と影響された今日この頃でした。
posted by yascorn at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年11月16日

2008楽器フェア

ひさしぶりに新製品をチェックしに、楽器フェアに行ってきました。
今年の場所は池袋サンシャイン。

噴水広場ではさんまのからくりTVで有名になった山岸竜之介くんのバンドが演奏中。
テレビで見ていた時も感心しましたが、ほんとうまい&かわいい!
観客が大勢いましたが、心なしかお母さん率が高かった気がします。
母性本能をくすぐるんでしょうね。

まずはローランドブースから。
こちらは叩くと音が出て映像が切り替わるパッド。
私のユニットY&M☆OでKATのMIDIマリンバをパソコンにつなぎ、MAXというソフトでプログラムを組み・・・と、労力とお金をかけてやっていたことがいとも簡単に出来るのです。
テクノロジーに頼る音楽やパフォーマンスって報われないなぁ。
もちろん大切なのは中身、表現の内容なのですが。
目先のすごさに誤魔化されてそこまで気づかない人も多いのが現状。

こちらはALESISブースでのMIDI尺八。
土佐さんが欲しがってましたが、吹く顔が怖いのでやめた方がいいとアドバイスしました。

楽器フェア初出店の学研・大人の科学ブースでは12月18日発売のテルミンPremiumが展示されてました。
また絶対買ってしまう・・・

ポスターには見たことのある兄弟が。

モリダイラ楽器ブースでは本物のm00gテルミンが展示されてました。
当たり前ですが、やっぱりこちらの方が全然安定しています。
扱いやすさも違うけど、値段も違う。

子供向けおもちゃ。かわいい〜☆
自分のキャラで作りたい。

ヒョウ柄カバーのオルガン。
どこを狙っているのか・・・・
しかしかつて私の家中の無機質な物をこのようにした時期がありました。
パソコンに牛柄カバー、テレビに星柄カバーとか。
そうすることによってなぜか途端に機械に愛着がわくのが不思議です。

弾けるフリ。
すぐ側に河合大介さんがいました・・・汗

買おうとして忘れていた鈴木楽器のアンデス25F。
ピアニカみたいな物で、笛の音を奏でることができます。
和音が出せるらしいです。

最近はテレビなどでも見かけることのある、ケロミン。
かえるのパペットにテルミンを合わせた楽器。
パペットのように手を入れて口を開いていくと音階を奏でます。
意外といろんな音が出せてMIDIも使えるのです。
どう使えばいいのか思いつかないけど・・・

楽器フェアを堪能した後、トイザらスへ。
あっケロミン!と思ったらただのかえるのパペットでした。
安いと思った。
posted by yascorn at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年09月27日

スマップコンサート08

2年ぶりのスマップコンサート、初日に行ってきました。

1時間前に着いたのですが、すごい人混み!
トイレも行列、入り口も行列で席に着くまで40分もかかりました・・・

この日のライブで慎吾ちゃんが穴に落ちるシーンがあり、てっきり演出だと思っていたのですがアクシデントだったみたいです。心配。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080925-00000035-sanspo-ent

10年前に比べると激しいダンスがみんなできなくなっていて、アレンジもスローな感じが多く仕方ないのですがちょっと残念です。
演出では花火が上がったり、大量の風船が落ちてきたりなど飽きない工夫もたくさん。
会場が暗くなると満員の客達の持っているペンライトが光ってとってもきれいなのです。
私はアリーナの前の方の席でスピーカーがすぐ横にあったのですが、スタンド側とは音のタイムラグがあるのが光の揺れ方でわかります。
音の伝達ってそんなに遅いんだっけ?
距離と時間で計算すると・・・私は理系の頭を持ってないのでそういう計算はとても苦手なのでした。
時々こんな感じでボーっとしてましたが、ひさしぶりのスマップ、堪能しました。
posted by yascorn at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽