2010年05月20日

成田山へ その2

大本堂から左の方へ歩いて行くと長い階段。
1005168
登った所から釈迦堂などが見えます。
10051610_2
土産物横町みたいな通りを歩き、下の広場へ降りました。
何やら向こうで人が並んでいます。
1005169
近づいて見るとそれぞれに「◯◯易断所」と書いてありました。
どうやら占い師さん達がずらりと店を構えている場所みたいです。
人気のあるところとないところの差が歴然と。
当たると評判の方がいるのでしょうか?
今度来た時はぜひみてもらいたいです。特に結婚運。
10051612
さて、こちらが1858年建立の釈迦堂です。
10051613
こちらが額堂という建物。1861年建立。
10051614
かなり雰囲気のある看板?が多くあって気に入りました。
歴史を感じます。
10051615
敷地の更に奥に進むと、成田山公園への入り口があります。
秋はもみじ、春は梅などが見事なようです。
10051616
川のせせらぎが涼しげ。
シダ類も元気で生き生きしています。
こういう景色大好き。
10051617
水音がする方向へ行ってみたら、なんと!滝がありました。
う〜ん、いいですねえ・・・ここのところ滝はかなり見てますが、やはり落ち着きます。
成田山、ただのお寺だと思っていましたが(失礼)ゆっくり回れば丸一日楽しめますよ。

そうそう、一つ残念なことがありました。
帰りの電車をホームで待っていたら、夏から走る新しい成田エクスプレスの試運転車両が目の前を通って行ったのに写真を撮りそこねてしまいました・・・くすん。
posted by yascorn at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2010年05月19日

成田山へ その1

父が喜寿になりました。
胡蝶蘭送ったのなんて初めてなので、ドキドキしました。(高くて)
1005160
というわけで、父と母と共に成田山へお参りに。
父母は何度か行っているようですが、私は初めて。
成田といえば、鰻。
参道沿いにズラッと並んでいます。
1005161_2
その中でも一番古い店はこちらの「川豊」さんとのこと。
軒先でうなぎを手際良くさばく姿が職人!て感じ。
1005162
母が「こちらの鰻は天然なんですか?」とムチャなことを聞いていました。
職人さんはすまなそうに「いえ・・・養殖です」と答えてました。
まあそうだろう。
ちなみに母は天然です。
1005163
お昼時なので並びましたが、回転が早いのですぐ入れました。
1005164
こちらがうな重・上!
脂っこくなく、さっぱりしたおいしい鰻でした。
HPのクーポンをしっかりプリントしていったので、肝吸いは無料☆

ちなみに妹夫婦は参道の一番神社寄りにある鰻や、「駿河屋」さんの地鶏丼がおすすすめと言ってました。
1005165
ここが成田山入り口!立派です。
そういえば、市川海老蔵丈夫妻が7月9日にこちらにお参りに来るそうです。
挨拶などが聞けたり、限定の絵馬なども販売するらしいですよ。
1005166
入ってすぐの池には亀がびっしり・・・怖。
よく見ると岩の形も亀。
1005167
境内に入ると大本堂と三重塔。
広々とした敷地です。
大本堂でお経を上げていて、自由に上がれるようになっていたので拝聴しました。
建物に倍音を多く含むお坊さんの声がこだまして、すごくいい感じ。
お坊さんて声の出し方を訓練するんでしょうか?
そうそう、退出時にいい写真が撮れました。
10051611
ボーイズ(坊主)ラブ☆

〜つづく〜
posted by yascorn at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2010年05月18日

西荻窪駅にて

一昨日、駅に行ったらすごい人だかり。
みんな同じ方向を見ています。
1005181
てんやの看板が新しくなったのでそれを写真に撮っているのかと思ったら、こちらでした。
1005182
月と金星☆
すっごくきれいでした〜。

さて、ここの所、西荻駅の店舗がずっと工事中です。
いつできるのかな〜?と思っていたのですが、一部壁ができてました。
1005179
パトリック・ブランか!
と突っ込みを入れたくなるような緑の壁。
1005178
もちろん本物の植物です。
私も壁を緑に・・・と検討しましたが、昨年まではまず無理でした。
こんな壁が気軽にできるようになったのならぜひ施工会社を教えてほしい。
あとは何の店舗が入るのか、楽しみです。
前のようにワインやお惣菜の店がいいな〜。
posted by yascorn at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2010年01月09日

今話題の今戸神社!

昨年末、取材で浅草の今戸神社へ行ってきました。
一昨年までは都内で縁結びで有名な神社といえば東京大神宮でしたが、最近はこの今戸神社が話題なのです。
ちょうどその頃、Hanakoやオーラの泉などいろいろなメディアで紹介されていたこともあり、お正月はかなり混み合っていたと思います。
1010091
入り口の鳥居をくぐるとすぐ右手に本堂が見えます。
境内は狭いです。
1010094
駅から循環しているパンダバスがちょうど来ていました。
なんとウィンクできます。
駅からちょっと遠いので、これを利用すると便利かもしれません。
1010092
まねき猫はここのシンボルキャラクターです。
実際この辺りがまねき猫発祥の地だとか。
右がメス、左がオス。
名前を聞いたのですが、忘れてしまいました・・・
1010095
ご利益のおかげか、鳩も太っていました。
1010093
現在の神主さん。
私も以前テレビでご姉妹で神主をやっている様子を見て知っていましたが、とても若くて元気な女性でした。
この日はイラストレーターの妹さんはいらっしゃらなかったのですが、お母様のおしゃべりもとてもおもしろく、元気をいただきました。
1010097
縁結びのお守りもまねき猫の柄!かわいい!
このデザインもご姉妹でやってらっしゃるそうです。
私もピンクを買って帰りました。
他にもいろいろなまねき猫のお守りがあります。
1010096
それとここは沖田総司終焉の地、と言われています。
今戸焼発祥の地、という石碑の方が大きいですけど。

いろいろな意味で女子向きのこの神社、おすすめです。
すぐ近くには建設中の東京スカイツリーもあり、今後は更にパワースポットとしてご利益ありそうな感じです。
私も牛久大仏には行きましたが、昨年のお守りを奉納したり新しく買ったりできなかったので、近々再度お参りに行こうかと思います。

あ、ちなみにこの取材の記事は小学五年生三月号(2月3日発売)にちょこ〜っと載ります。
小学五・六年生最終号に少しでも関われてよかったです。
よろしくお願いします。
posted by yascorn at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年12月06日

ココ・ファーム・ワイナリー

先日栃木県足利市へ仕事で工場見学に行ってきました。
佐野をはじめ、ほんとその辺ばかりに行ってます・・・
ちなみに足利市は私の父の実家がある場所でもあります。
その際、時間があったのでココ・ファーム・ワイナリーという場所を教えてもらい、行ってみました。
0912061
山の斜面にぶどうの苗がたくさん植わっています。
いろんな種類が植えられているようです。
0912062_3
ワイナリー見学コースを申し込み、案内してもらいました。
こちらが山を利用したワイン貯蔵庫。
0912063
中にはワインの樽がズラッと。
ここでじっくり熟成されます。
0912064
こちらはシャンパン。
シャンパンはビンを斜めにして熟成させます。
0912066_2
これはシャンパンの作り方の行程。
何日かおきに、ビンを回して発泡がかたよらないようにします。
0912065_2
これはシャンパンをボトルに詰めて行く機械。
0912067
シャンパンのコルクって、最初はワインのコルクと同じ、円すい型だって知ってましたか?
私は最初からきのこ型なのかと思っていました・・・
ワインと違って発泡性なので、抜けないようにワインより太いコルクを入れてああいう形になるのだそうです。
09120611
さてこちらはワインにするぶどう。
カベルネソーヴィニヨン種。
このまま食べてもすっぱくておいしくありません。
0912069
こちらはぶどうをしぼって種などを取り除いて行く機械。
09120610
タンクにジュースやワインとしてためて行きます。
ここでは低温で、発酵させないようにしています。
09120612
ジュースを試飲させてもらいました。
きれいな色!
先ほど食べたぶどうに比べ、とっても濃くて甘いジュースになってました。
ワインのアルコール抜き、みたいな・・・
09120614
一通り見学し終わった後、更にワインの試飲を申し込みました。
09120615
白・赤などいろいろと並べられたグラス。
日本のワインってとにかく甘い・・・と思ってましたが、そんなことありませんでした。
農民ドライなどが気に入りました。
つまみに出たチーズもおいしかったです。
近所の牧場で作られているチーズだとか。
ちょこっとずつ飲んだだけですが、ちょっと酔っぱらってしまいました。
おみやげ売り場でワインを買い、重い思いをして持って帰ったのに一日で空けてしまいました・・・汗
posted by yascorn at 01:35| Comment(0) | TrackBack(1) | お出かけ(近郊)

2009年10月28日

バンダイホビーセンターレポート・おまけ

バンダイホビーセンターを見学した後、東静岡駅まで戻りました。
駅前には「キノシタ大サーカス」が。
09102610
懐かしい雰囲気・・・
サーカスはかつて一度だけ見た事があります。
09102611
大人3000円。
意外と高いんですね。
09102612
同じく東静岡にはタミヤもあります。
こちらもちょっとした見学ができます。
さて、JRに乗って静岡駅まで移動。
南口を出てちょっと歩いた所にある静岡おでんやに行きました。
以前おでん横町には行ったことがあるのですが、駅から遠いのと、時間が16時頃だったのでまだ開いてないのとでこちら「おにぎりのまるしま」に。
0910266
趣のある店構え。
0910267
おでん一本50円。
勝手に取っておでん粉(いわし粉)をつけて食べます。
0910268
なんと朝6時半からやっているので、朝食を食べにくるサラリーマンの方もいます。
おにぎり、みそ汁セット300円なども。
その後更に飲みに行き、うっかり鈍行の終電を逃してしまい、しかたなく新幹線で。
帰りも青春18切符で帰る予定だったのですが・・・高く付いてしまいました〜。
posted by yascorn at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年10月26日

バンダイホビーセンターレポート・その3

見学が終わった後、ここでしか売っていないと言われ、ついいろいろとグッズを買ってしまいました。
Tシャツ、エコバッグ、先ほどの4色射出成形機プラモなど。
あと、見学した人だけがもらえるガンプラのエコプラをもらいました!(写真左下)
0910261_2
余談ですが、トイレのマークもかわいい。
0910265_2
女子トイレは普通ですが、男子トイレはこんな感じになってるみたいです。
0910262_2
誰もいませんでしたがさすがに入るわけにいかなかったので頼んで撮ってきてもらいました。
0910263_2
このトイレの色、確かだいぶ前にINAXで期間限定発売していた[モンドリアンカラー」での特注仕様では・・・?
ここにあるとガンダムカラーにしか見えませんが。
モンドリアンとガンダムの関連性を追求して行くととおもしろいかも。
0910264_2
つたないサイン色紙も飾ってくださってありがとうございます☆
09102613
壁には著名な方のサインがずらり。
仲間に入れてもらえてうれしいです。
09102614
今回案内してくださった方は中桐 美由貴さんというかわいらしい女性です。
旦那さまはなんとここの設計士さんだとか。
家にはファン睡涎の物がたくさん並んでいるそう・・・なんともうらやましい環境です。
0910259_3
わかりやすい説明と案内、本当にありがとうございました!
楽しかったです〜☆
posted by yascorn at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年10月25日

バンダイホビーセンターレポート・その2

行った先は展示室。
0910251
昔の木型で作っていた頃のガンダムの設計図など、貴重な資料がたくさんありました。
0910252
昔も今も、金型作りはまず人の手から。
0910253
そしてこちらは現在の4色成形の工場での金型。
ガンプラのランナーの一つです。
0910254
こちらの工場はこのように16台の射出成形機が並んでいます。
0910258
このセンターに見学に来た方々から「この電動式4色射出成形機のプラモが欲しい!」という熱烈なコールを受け、なんと電動式4色射出成形機プラモが出来たそう。
こちらでしか買えないレアものです。
私もついカラーリングされた方を買ってしまいました・・・
0910255
実際の機械もガンダムカラーなのです。
工場は窓からのぞけるだけなので、そこまでよく見えないのですが・・・
工場内はほとんど人はいません。
最近よく工場見学に行ってますが、どこも最後の行程のみ人がいる感じでした。
ちょうど出来たガンプラキットを運んでいる搬送ロボットが働いていました。
一番奥の通路を通って運んでいます。
0910256
緑のが量産型ザク風タイプ、赤いのがシャアザク風タイプです。
見えにくいですけど・・・
0910257
私は昔からロボットが働いている姿ってかわいいな〜、と感じてしまいます。
成形機が出来たランナーを一枚ずつアームで取って行く所もかわいかったです。
デビューした頃、ロボットの漫画を描きたかったのですが、担当編集から「表情がないじゃないか」「感情移入しにくい」など不評でした。
でも表情が変わらなくても仕草や行動で伝わるかわいらしさってあると思うのです。
そこを目指したかったのですが、やはり小さい頃からロボット好きな私みたいなのは少数派。
児童漫画においては特にギャグは表情が大げさにくるくる変わるものが良しとされることが多いんですよね。
わかりやすいし。
ここの所のテレビのテロップもそうですが、安易なわかりやすさはレベルの低下にもつながると思うんです。
あ、話が逸れて来てしまった。
そういう話はまた改めて・・・

〜つづく〜
posted by yascorn at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年10月24日

バンダイホビーセンターレポート・その1

二ヶ月前に行ったバンダイホビーセンター
こちらはいつでも自由に見学できるわけではなく、「一般見学ツアー」というのに申し込み抽選で行ける人が決まるのです。
(現在は募集を一時中断しているようです)
海外からの申し込みも多く、夏休みなどは応募が5〜60倍になることもあるとか。
そんな中、私は無理を言って仕事先の方達と伺わせていただきました・・・ほんとにありがとうございます!
0910241
こちらが東静岡の駅舎。
つい最近、きれいに建て替えられたようです。
二ヶ月前はちょうど青春18切符の期間だったので、鈍行の列車に乗り、東京から約3時間半。
JR東海のTOICAの存在、初めて知りました・・・
0910243
駅から歩いて8分、静岡鉄道の線路を渡ったすぐ向こうがバンダイホビーセンターです。
0910242
中に入るとさっそくいろんなガンダムが陳列されてました。
0910244
記念写真スポット前にて。
0910245_2
さて、メールをやりとりしていた方にさっそく会議室に案内していただきました。
まずはガンプラ製作過程のビデオを見ながらいろいろな説明を聞きます。
実は私、ガンダムもあまり詳しくはないのですが、ガンプラに関しては更にさっぱりです・汗
しかし物作りの現場として、とてもためになる、興味深いお話がたくさん聞けました!
0910246
ガンプラが他のプラモデルと違うのは、主に四色成形で出来ている所。
通常の技術では2色がほとんど、3色もやっとということで、4色でここまでできるのはここの工場だけらしいのです。
そうなのか・・・もちろん方法は企業秘密です。
0910247
それとこの精密さ!
私のツメの先に小さな人形があるのがわかりますか?
写真ではわからないと思いますが、ちゃんと何のキャラか顔の表情もわかるくらい精密なのです。
技術ってここまで進んでいたのか・・・と感心する事しきり。
他にも関節ボールの技術とか、もっと驚く事がたくさんあったのですが、まだ発売前の物も多かったので写真はNG。
でもいろいろと直接手に取って触ったり試したりできて、ほんとためになりました。
0910248
こちらがガンプラ設計士さん達の仕事場。
テレビで見た通り、みなさんちゃんと制服を着ています。
えらくなると肩の星の数が増えていきます。
この時期は夏服でしたが、人によって長袖バージョンを着ている人もいました。
ガンプラのできるまではこちらのサイトで丁寧に説明されています。
ぜひ見てみてください。
普通のプラモでは、足の部分担当、腕担当などその部分のみの専門で設計するやり方が多いのですが、なんとこちらではガンダム一人一体を担当。
一体丸々担当することで、個人の責任や愛着などが増しますよね。
効率的ではない、という人もいるかもしれませんが、すばらしいやり方だと思いました。
キャラクター(この場合ガンダム)に対する考え方がセンター全体でちゃんと一方向を向いている感じです。
ガンプラが長年人気なのは、こういう所によるのでしょうね。
私も改めていろいろと考えさせられました・・・

ところでこの職場、人気のせいかなかなか就職の門戸が狭く、特に設計士さんは一人も採用しない年もあるとか。
そんな難関をかいくぐって今年一人、専門学校を卒業した若い男の子が設計士として採用されたようです。
その子はなんと、数年前の高校生だった時にNHKで放送された「あしたをつかめ!平成若者仕事図鑑」でこちらのガンプラ設計士さんが取り上げられたのを見て、「こういう仕事があるのか!」と感銘。
それからCADなどを教えてくれる専門学校に進み、更に受かる確率が低い就職試験を突破し、見事設計士として採用されたらしいのです。
やはり相当の情熱がないとここまで来れないのではないかと思います。
こちらの設計士さんはそんな方達ばかりだと聞きました。
正しい、素晴らしい職場だと思いました。
0910249
さて、こちらが特製のドア。
かっこいい!
さて、この先に何があるのかな・・・?
09102410

〜つづく〜
posted by yascorn at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年08月24日

高崎で観音様を見る

取材で群馬県の高崎市に行ってきました。
来たのは初めて。
高崎は最近はパスタの街、として有名みたいですね。
さっそくお昼に高崎在住の知り合いから勧められた店「はらっぱ」でパスタを食べてみました。
0908211
私が頼んだのはエビのトマトクリームパスタ。
パスタがおいしいっていっても、たかが知れている・・・と思っていたのですが、チーズがとけ込んだ濃厚なトマトクリームにもっちりとした生パスタが絡んでかなりのおいしさ!
意外と初めての食感かもしれません。
エビもソースの中にたくさん入っていて、このボリュームで1,110円!
ランチで頼んだアイス珈琲もおいしかった。
高崎、食のレベルが高いとみた。
0908212
取材を終えて、行ってみたかった高崎大観音へ。
先日お台場ガンダムを見たせいか、大きな建造物が見たい気分。
0908213
これが!下にいるのは私です。
お台場ガンダムより大きい・・・でも牛久大仏よりは小さい。
0908214
どこを見つめているのでしょう。
お台場ガンダムが見つめる先は観覧車だったようですが。
0908215
横からの立ち姿も美しいです。
0908216
拝観料を払って胎内に。
急な階段をひたすら登ります。
それにしても暑い・・・
0908217
途中途中にこのような立像が。
0908218
色が塗られているのってちょっと怖いよなあ、といつも思います。
0908219
やっと一番上に着きました!
最上階の9階です。
09082110
いい景色!
この辺りは山なので緑が豊富です。
その向こうに街が見えます。
後から調べてみたら、この観音山公園、元はカッパピアがあったところなんですね。
来たことはなかったですが、6年前に閉鎖され、その後廃墟となっていたとか。
廃墟本も出ているようですが、現在公園として整備中らしいです。
09082111
しばし風に吹かれてすずんだ所で下におりました。
背面から見ると、途中途中の窓になっていた所がよくわかります。
09082112
それから夕方、更に知り合いに勧められた牛タンがおいしい居酒屋・味山へ。
09082113
牛タン以外もどれもおいしかった!安いし量もすごい。
パスタもそうでしたが、高崎の人はたくさん食べる人が多いんだな、と納得して帰りました。
09082115
そうそう、高崎といえばだるま!
私もおみやげにだるまを買ってきました。
水色が健康、白が開運、ピンクが恋愛運です。
だるまって左目(向かって右目)から目を入れるらしいです。
有効期限は1年。
さあ、これから1年の間に出会い他はあるのか・・・!?
09082114
ところで!
だるまといえばだるま弁当!
先日鉄道博物館で見た<リンク:http://www.takaben.co.jp/bento_sub/sub_kitty.htm>ハローキティのだるま弁当、ゲットできました〜!!
かまぼこがキティでかわいい☆
ウィンナーにもキティがプリントされています。
うっかりして撮れてませんが・・・
そのうち機会があったら食べてみたい、とブログに書きましたが、すでに機会が訪れてしまいました。
食べ物の願いはけっこうすぐ叶うのにな・・・
だるまさん、よろしくたのみます〜。
posted by yascorn at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年08月19日

ASIMOに会える!

ここのところ不景気のせいか、ロボット事業がいろいろ停滞していてさみしい限り。
先日、青山一丁目にある ウエルカムプラザ青山へ取材で訪れたのですが、なんとASIMOがいました。
しかも気軽に目の前で見られるのです。
0908191_2
手を振るASIMO。
0908192
踊るASIMO。
0908193
一緒に記念写真も撮れます。
ASIMOのステージは一日3回、11時〜、13時半〜、15時〜です。
もちろん無料!
夏休み、自由研究が終わってない子供達におすすめです☆
posted by yascorn at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年08月08日

鉄道博物館に行って来ました☆その3

運転シミュレータは人気があり、結構並んでいました。
こちらが今回予約が取れなかったD51の運転シュミレータ。
一回500円。
やはり他に比べて運転がむずかしそうだし、おもしろそうです。

山手線、京浜東北線、新幹線は無料で体験できます。
私たちは京浜東北線に並びました。

先ほどのミニ運転電車より複雑です・笑
ルールは一駅区間運転したら次の人に交代。

出発進行〜!
とはりきったものの、見事オーバーランしました。
ブレーキのタイミングが難しい・・・

さて、メインホールに戻って間近で鉄道を見ることにします。

寝台特急の車内。
こちらは車内には入れませんでしたが、3段ベッドに寝てみたかった。

車内に入れる車両もあります。

真ん中に展示されている蒸気機関車。

下(裏)は油で真っ黒です。

こちらはレトロなコーナー。
「おやじのうみ」と読んでしまった・・・

車内がかわいい☆

そういえばこのタイプの新幹線ってなくなってしまったんですよね。
でもやっぱり新幹線の絵を描け、といわれたらこれだよなあ。

こういうタイプのグッズで今後どうするんでしょう?
かっぱ橋のニイミで作ってる新幹線型のお子様ランチプレートとか。

もう閉館時間になってしまいました。
4時間近くいましたが、かなり駆け足でした。
おみやげも買えなかったし・涙

鉄博を出て近くに北斗星の温泉施設があるというので期待して見に行ったらこんなもんでした。
北斗星である意味があるのでしょうか。

今日一番のかっこいい乗り物はこれかもしれません・笑

またじっくり鉄博に来ようと思います。
posted by yascorn at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年08月05日

鉄道博物館に行ってきました☆その2

こちらはミニ運転電車の乗り場。
どの電車になるんだろう。

私が乗るのはE231系「高崎線」のようです。

仕組みは簡単。
これは小学生以上なら乗れます・笑

出発進行〜!

向かい側から反対周りの電車がやってきます。
時速は・・・最速10キロくらい?
このレバーに合わせてちゃんと作動してるのかしてないのか。
微妙でしたが、電車ごっこ気分が味わえて楽しいです。
ちなみに一回200円です。

手前はエントランスゾーンとノースウィングを往復するミニシャトル。
こちらは無料。
ミニ運転電車もそうですが、こちらも作りが小さい!
全て子供サイズです。
それと夏場はものすごく暑いです・・・クーラーがないので。
E2系「はやて」がモデル。

上の写真続き、向こう側の電車がフレンドリートレインといって中でおべんとうを持ち込んで食べられるスペースです。
動きません。
目の前に日本食堂の売り場があります。
私が行った時はすでに閉まってましたが、駅弁などがありそうです。

あまりに暑いので私たちは中にある日本食堂のレストランで休憩しました。
あ、今回は地元に住む漫画家友達と来ています。
メニューは昔日本食堂で出していた物などがあります。
プリンが懐かしい味。
トレー紙も当時のお弁当の包み紙を模したものです。
あ、ちょうど向こう側を電車が通りました!

レストランの壁に昔の弁当包装紙の展示がありました。

へえ、今、キティーちゃんのだるま弁当があるんだ・・・
パッケージがかわいい!機会があったら食べてみたい。

各階にはこのようなちょっとした展示もあります。
ボタンを押して動きを学習する的な物が多数。
こちらはパンタグラフ。
前のボタンを押すと・・・

パッ!
パンタグラフが開きます。
なんでこんなうれしそうにやってるんだ、私。

次は運転シュミレータを体験してみます。

〜つづく〜
posted by yascorn at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年08月02日

鉄道博物館に行ってきました☆その1

前々から行きたいと思っていた鉄道博物館に行ってきました!
オープン以来ずっと混んでいるという噂を聞いていましたが、そろそろ空いてるかな・・・?

鉄道博物館に行くには大宮駅から出ている「ニューシャトル」というおもちゃみたいな電車に乗って一駅です。

車両は狭かったですが、ガタガタともしないので、線路がなくてどうやって走ってるんだろう?と不思議に思っていたら、車輪はゴムタイヤで動力としては電気を使用しているので排気ガスも出さず、騒音・振動も少ないとのこと。へー。

鉄道博物館駅で降りたら目の前!
まずは入り口付近にあるSL前で記念写真。
行ったのは7月15日です・汗

着いたのが14時過ぎくらいだったので、今日のD51シミュレータの予約はもう一杯。
ミニ運転列車の予約だけして時間まで展示を見に行きました。
まずは二階へ。
窓の向こうは本物の線路です。
普通に電車がたくさん走っています。

いきなりのこの景色!
すごい!感動します。

ちょうど中心のSLについて解説員さんが説明されてる最中でした。
SLがぐるっと一回転してました。

すごい光景に興奮しつつ、フロアに降りるのは後にしてとりあえず二階の周りを一周。

周りは鉄道の歴史が物と共に展示されています。

ああ、富士やはやぶさも過去の物に・・・さみしいなあ。

こちらは鉄道模型ジオラマ。
一日に何度かスタッフさんが解説しながら運転を行うプログラムを見せてくれます。
大宮駅を中心に、他の路線も説明してくれるのでわかりやすいです。

屋上に上がってみました。
こちらも周りの線路や通る電車がよく見えます。
ちょうど新幹線が!
ちゃんと時刻表が展示されているので、新幹線が通るタイミングがわかります。

そろそろミニ運転電車の予約時刻。
向かう手前にこんな車両が・・・京浜東北線ですよね。

ゴロ〜ン。
一度こういうことやってみたかったんだ〜☆
行儀悪くてすいません。

〜つづく〜
posted by yascorn at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年07月22日

お台場ガンダム

東京ビッグサイトからお台場へゆりかもめで移動。
遠くにガンダムが見えてきました。

駅を降りると適当な案内が。

おお、これが!でかい!

パーツパーツの文字の表示など、かなりよくできています。

近寄ってみても遜色なし。
たまに肩にスズメがとまったりしてのどかです。

この日は「ガンダムくぐり」(無料)もかなり空いていて、15分くらいで参加できました。
触ったりもできます。

後姿の方が好きかも。

足跡。

たそがれてきました。

ガンダムは30分おきに頭部が動きます。
なおかつ1時間ごとに動き+ミストが出ます。

時間になると音楽が流れ、目が光って首が動きます。

最後に空をあおぐ。
ミストがどうもオーバーヒートしてるようにしか見えないのがなんですが。

17時にここに来ましたが、すっかり暗くなってきました。
20時までライトアップされています。

その間何をしていたのかというと、ガンダムを見ながら暑気払い。
周りには屋台がずらりと並んでいて、食べ物や飲み物を売っています。
ちょっと高めなので、安くすませたい人は少し離れてますがマルエツで買出ししてきてもいいかも。

飲みながらのガンダム鑑賞ももう終わり。最終回です。

夜のガンダムも味わい深いです。

20時になりました。
ライトも落ちて真っ暗に。
戦い終えた感じです。

ヤフオクで「ガンダムの肩に乗る権利」が高値で落札されたり、ガンダム博覧会が始まるなどいろいろと話題のガンダムですが、私も回りにせがまれて、何人か連れて近々バンダイのガンダムホビーセンターへ見学に行くことにしました。
実は私、あまりガンダム知らないのですが・・・汗

posted by yascorn at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年07月12日

浅草・ほうずき市〜かっぱ橋

浅草方面に用事があったので出向きました。

知らなかったのですがちょうど「ほうずき市」をやっていて、すごい賑わい。

みんな手にほおずきの枝や鉢植えを持っています。
見ていたら私も欲しくなってきました。

一鉢2500円もする!
ほおずきって高いんですね・・・
この後も用事があったので、持ち歩くのはあきらめました。

浅草寺本殿は工事中。

軽くお参りした後、かっぱ橋方面へ歩きました。

浅草観音温泉。
入った事ないのですが、一度入ってみたいです。
建物の蔦が見事です。

こちらは途中にあった建物の壁。
いろいろな種類の植物を混ぜてうまく壁を覆っていました。
最近こういうのにばかり目がいきます。

かっぱ橋近辺はまだ七夕かざりが残っていました。
あまり欲しい物がなかったのですが、一つだけ買い物しました。
けっこう頻繁に来ている方だと思うのですが、来るたびになくなっているお店があります。
貸店舗、と表示されている場所もちらほら・・・残念です。

行こうとしていたネットカフェもなくなっていたので、前から気になっていた合羽橋珈琲というおしゃれっぽい喫茶店に。
二階は近くにも店舗を出しているsoiという和雑貨や家具を扱う店になってました。
柱や梁は古民家のものを使用し、壁は漆喰で仕上げているらしいです。
写真撮り忘れましたが・・・喫煙席の方が天井が高くていい感じでした。
珈琲もケーキもおいしかったです!

帰り道。
観音様に近いつけ麺大王・・・?

違った。
posted by yascorn at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2009年04月30日

巨大カブトムシロボ!

ちょっと前の「ナニコレ珍百景」で見た方も多いかと思いますが、そこで紹介されていた茨城県古河市の高橋さんが製作された巨大カブトムシロボ「kabutom」を見て来ました!
現地に着くとすごい人だかり!

時々リモコンで動かしてデモンストレーションしてくれます。

倉庫内なので、大きく動かす事はできませんが、ツノを動かしたり足を動かしたり。

これがリモコン。

いろいろとお話も伺えました。
この方が高橋さんです☆

CADなど使わず、全部図面を引いて作ったとか。
ほんとすごいです。
まだ見てない方は、ぜひ一度!
好評のためか5/3 (日) 9:00〜13:00 の公開に加えて、5/10(日) 9:00〜13:00の回もできたようです。

後ろ姿。

すごい油圧。

工具類。

中に入ることもできます。

操縦はリモコンのみなので、中はシンプルです。

上から顔出してみました☆

上から前を見るとこんな感じ。

目の前はキャベツ畑が広がるのんきな場所なのですが・・・

まわりでは子供達が、ロボットを遊具として遊んでいます。
これはすごいロボットなんだ・・・ということはおそらくわからないんだろうなあ。
お手伝いしている女の子がいたので話しかけてみると、ロボット第一号を作っている10年以上前からここに世話になっていて、みんなその頃は中で漫画読んだりゲームしたりなど、子供達のたまり場として活用されていたようです。
いい話です。
これこそ「人間と共存できるロボット」ではないでしょうか。

最近、横浜の某クモ型ロボットが話題になってますが、こちらはクレーンなどで吊ったりせず、自走できるロボットなのではるかにすごいと思います。
もっと注目されるべきだと思うけどなあ。
「今後、イベントやなにかあればぜひ活躍させたい」と高橋さん。
応援します!
posted by yascorn at 15:17| Comment(0) | TrackBack(1) | お出かけ(近郊)

2009年04月10日

TAMIYA PLAMODEL FACTORY

やっと新橋のTAMIYA PLAMODEL FACTORYに行ってきました!
昨年一度訪れたのですが、なんと日曜日で休み・・・汗
仕切直してTAMIYAの知り合いを訪ねつつ、案内してもらいました。

こちらは2階のイベントスペース。
このときは春休みでワークショップなどやっていました。
TAMIYA本社の方も偶然いらしていて、ひさびさにお会いしました。

その横に展示してあった「アイドリング!」のアイドル達が作ったデコ四駆。

これ、本当に走るんでしょうか・・・?

翌日に番組収録があるらしく、再度来ようかと思ったのですが用事があって行けませんでした。
番組で放映されたのかな?

地下一階はラジコンが自由に動かせるちょっとしたスペースが。
操作が単純なようで難しい・・・

今のラジコンってすごいんですね。
精度に驚きました。
こんなにすごくてなんと1万円台で買えちゃったりする!
欲しいかも・・・もっとちゃんとコントロールできるようになりたい。

一階の写真を撮り忘れましたが製品を始め、いろいろな物が売ってます。
TAMIYAロゴのグッズはもちろん、TAMIYAブランドのパンの缶詰(以前ブログで書いたと思いますが)なども。
パン以外に、新製品でやきとりが出てました。
なんでやきとり・・・?とTAMIYAの方に聞いたら「パンを食べたら、塩気のあるものが欲しいだろうということで」と言われました。
う〜む。

それから新橋に飲みにくりだしたのですが、ちょっと裏に行ったあたりになんだか気になる店が。
プレハブの簡素な店なのですが、行列ができていました。

なんとここはコロッケ屋。
他に普通のカツもあるみたいですが要予約。
メンチカツもあり、ほとんどの人がその二種類を買っていました。
もちろん素通りなんてできず、買い食いしました。
大きな甘いタマネギの入ったコロッケ&メンチカツ!
ほくほくでジューシー!おいしい!その場でソースもかけてくれます。
検索してみたらありました。
(有)石塚商店
また食べたいなあ・・・そうそう、お店にポテトサラダも売っていたので、メンチカツと一緒にパンにはさんだらおいしそう、とつぶやいたら「あ、そこにパンやがあるのでたまにそれやりますよ」とTAMIYAさん。
それで思い出しましたが15年くらい前、銀座に通っていた頃はチョウシ屋にご飯を買いによく行ってました。
ここではコッペパン+やさいサラダwihメンチカツと薄切り食パン+ピーナツバターが私の鉄板でした。
あれからずいぶん食べてないなあ・・・うう、食べたい。

想像をめぐらしていたら、「あとこの辺には切腹最中っていう名物がありますよ」とTAMIYAさん。
切腹最中!?
言葉からして怖すぎる・・・
どうやら忠臣蔵をモチーフに作られた、皮が割れてあんこが出ている最中らしいです。
で、今検索してみたらこちらにありました。
今度新橋行ったら買ってみます。
posted by yascorn at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年12月09日

コストコってどんなとこ!?2

またもや前回お誘いいただいたご夫婦に誘われ、二回目のコストコに行ってきました!
前回は入間市のコストコに行ったのですが、今回行ったのは多摩境のコストコ。
食事場所がちょっと広いなど、多少の違いはありますが、造りはほぼ同じでした。

広〜い店内。
広い場所に行くと気持ちが大きくなって、ついついカートに物を入れてしまいます。

ピカピカで大きなザクロ!
どれだけの薬が使われているのか・・・

冬の間はトウモロコシが手に入らないので冷凍を買おうかと思いましたが、片手ではとてももてる重さではありませんでした。あきらめる。

季節柄、クリスマス物がたくさんありました。
私の顔より大きいサンタチョコ。9280円。

サンタクロースの実物大?置物。
身長180センチ、29980円。
クリスマス時期以外はどこにしまっておくのだろう・・・

クリスマスプレゼントに最適!
エアギター ギターヒーロー クラブパック、3977円。
ベルトやアンプなどがセットになった100曲分の曲入り。

女の子なら誰もがあこがれたママキッチン!16800円。
小さい頃、こういう類のものは、とてもとても買ってはもらえませんでした。
これが置けるほどの広さの家に住める家庭ならね・・・

ブルーフレームのストーブ!
24980円なら安いかも。
私もベージュの色のを買って前の家で2シーズン使いましたが、今は必要ありません。
誰か安く買ってもらえませんか?

相変わらず目にも迫力のアメリカ〜ンな食べ物達。
どれだけのカロリーが・・・ぶるぶる。

生鮮食品は一人暮らしではさすがに買えない。

前回買っておいしかったベーグルをまた購入。
ここへ来るともっと冷蔵庫が大きければ・・・と思うんですよね。

買い物が終わり、コストコでお総菜を買って、今回は私の家でみんなで夕飯を食べました。
お総菜も何がおいしいのかだんだんわかってきました。
トルティーヤは味が濃いけど一番おすすめ!

今度は三郷のコストコに行ってみたいな。
もうオープンしたのでしょうか?



多摩境の近くで。
posted by yascorn at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年11月13日

筑波山トレッキング

筑波山でおちつくばーさん。
というわけで、友達に誘われて大勢で筑波山へ行って来ました。
筑波山に登ったのは2度目です。

筑波へはキャンプに来たり、筑波大のゴミ捨て場で使えそうな物拾ってきたりなど何度か行ってるのですが、つくばエクスプレスには初めて乗りました。
速い!そして高い!
筑波山きっぷが得だというので秋葉原で買って乗ったのですが、なんと4300円。
つくばエクスプレス往復、駅から山までのシャトルバス往復、ケーブルカー、ロープウェー乗り放題とのことですが・・・そんなに乗らないよ。

まずはロープウェイで男体山の山頂へ。

そうそう、10年ほど前にここへ来たのを覚えています。
はじっこに腰掛けて足をぶら〜んとしている人がいたのも覚えている・・・下は切り立った崖なのです。

私はここら辺でポーズをとるのが限界。
さっきとポーズ同じだし。
風もふいていて、顔がひきつっています。

紅葉にはまだちょっと早かったみたいです。

男体山から女体山まで歩きます。
なぜ男体山、女体山というのか・・・という説明を聞いたのですが忘れました。
途中の茶屋でお昼ご飯。
つくばうどん。いろいろ入ってましたが物足りない。。。

更に歩いていたらがま石(ほんとにがまがえるに見えます)の横で幼稚園生の集団とすれちがいました。
みんな大きな声で「こんにちは!」といいながら通り過ぎていきます。
元気でかわいいです。
この集団とは更にもう一度すれちがうことになり、再度こんにちは!攻撃に遭いました。

女体山の頂上には神社がありました。
でもそんなに大した眺望ではなく、ちょっと下の女体山の周りをぐるりと巡れる遊歩道を更に歩いてみることにしました。
写真は途中の険しい岩場。
でもこういうところ登るのは楽しい☆

途中の見晴台ですごく景色の良いところが!
こっちの方が多少紅葉してますね。

こちらは慣れてきたせいか、ギリギリの所まで行けました。
足の下は崖です。
遊歩道は思ったよりかなりキツく、足がパンパンになりました。

帰りはケーブルカー。
あっという間の下山でした。

ケーブルカーを降り、筑波神社を通ってバス停へ。
あまりに疲れていて素通りしてしまいましたが、後で調べたらここは以前占い師さんに行っておいた方が良い神社(全国で15箇所くらい)としてリストアップしてもらったうちの一つでした!
わ〜ん!
お参りしておくんだったー!

ま、また来なければ・・・

自分のおみやげに山ぐりと銀杏を買って帰りました。
posted by yascorn at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年10月06日

原宿たまデパへGO!

9月20日に原宿にオープンした、たまデパに行ってきました!

場所はなんと原宿駅・竹下口の目の前!

竹下通り入り口にはたまごっちタワーも建っています。

店内はちょっと狭いですが、かわいい感じです。

新製品をゲットしました。
ショップ袋もかわいいのです。

12月20日から公開するたまごっち映画の前売り券を買うと、こんなかわいいぬいぐるみが1コもらえます。
http://tamaeiga.com/

お店の入り口には前の店でも好評だったたまごっちドーナツが売られています。
お店の中に入るのは恥ずかしい方でもこれなら大丈夫!

食べおわった後はこのかわいいゴミ箱へ。
これ、かわいい!マジ欲しい!
と思ったのですが残念ながら商品ではないようです。

光っててわかりにくいのですが、やはりお店の外側にモニターがあります。
前を通るとそこに写るのですが、なんと人認識(っていうのかな?)して、通行人の頭にぼうしやリボンが付いたり、目がキラキラ目になったり、服がセーラー服になったりします。
通った際は、ウロウロしてみてください。

その横に、「真実のくちぱっち」があります。
このくちぱっちのレリーフの口に手を入れるとくちぱっちのよだれでベタベタになるという・・・

はずはなく、占い機となってます。
さっそくやってみました。

紙が出てきました。
ん?何も書いてないぞ・・・?

でも大丈夫!この紙をぱっちの泉につけるとあら不思議!

文字が出てきました。

くろまめっちで吉!やった〜☆

一緒に行った方もやってみたらなんと凶!
くちぱっち、けっこう容赦ないです。。。

そうそう、たまごっち公式サイトで私の描きおろし漫画が読めます。
よかったら見てください。
http://tamagotch.channel.or.jp/comic/index.html

posted by yascorn at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年09月29日

吉祥寺にて猫

私は吉祥寺にほど近い場所に住んでいます。
今日からテレ東で「Cafe吉祥寺で」という初の昼ドラが始まったので楽しみにしていたのですが、観てる途中で眠くなってしまいました・・・
先日は吉祥寺を舞台にしたキョンキョン主演の映画「グーグーだって猫である」をベタに吉祥寺の映画館で観ました。
漫画家・大島弓子大先生の自叙伝が原作らしいです。(すいません、読んでないのです)
独り身でずっと漫画を描き続け、40オーバーでガンになってしまい・・・という下りがとても身につまされました。
私は通ってくれるアシスタントなどいないので(全部メールでやりとり)倒れても誰にも発見されることがないでしょう。
それから映画で漫画を描くシーンはあったものの、生み出す苦しみとかそれ以外の大変な部分が全く描かれてませんでした。
実際にはあんなに軽くおしゃれに漫画を描けるわけがありません。
吉祥寺紹介としてもかなり薄かったですが、全体の雰囲気は良かったです。

映画館に貼ってあった「猫の譲渡会」のポスター。
一昨日、井の頭公園に見に行くだけでも行こうと思っていたのに寝坊して行けませんでした・・・飼う資格なし・・・

映画の中に出てきた井の頭パークサイドマンション。
参考までに。
http://system-brain.net/sold.html
マンションから見た井の頭公園の景色(特に桜の季節)が見事で、改めて「いいなあ」と思いました。
おそらく先生はここに住んでいると思われる・・・
吉祥寺に住もうと家探しした時に、ここの中古物件もいくつかあったのですが、築40年のわりに価格がとても高い!
人気マンションなので仕方ないですが、木が茂ってあまり景色が良くない1〜2階の部屋が空くのはたまに見かけます。
でもやっぱり未だにあこがれのマンションです。

こちらも映画に出てきた井の頭公園内にあるペパカフェ・フォレスト 。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13005873/

おいしいし、公園内にあって立ち寄れるので時々行きます。
オープンなのであまりに暑い時期・寒い時期はおすすめしません。
先日も友達と食事をしていたところ、猫がやってきてちょこんと座ってこちらをじーっと見ていました。
う〜ん、やっぱり猫もかわいいなあ。

さて、こちらは変わって吉祥寺にあるゆうれい居酒屋。
http://www.yurei.jp/

一度行ってみたくて行ったのですが、あまり居心地良いものではなく、早々に出てしまいました・・・写真はその時いた一番かわいかった店員さん。森下千里似。

笑顔で手に持っているのはロシアンルーレット。
シュークリームやちくわの中に一つだけ大量にわさびやからしが入っているものです。
3人で行って2回やり、1度当たってしまいました・・・
あんなに大量のからしを一度に食べたのは初めてです。(食べれず出しました)
罰として、三角の幽霊マークを頭に付けて写真を撮ったのですが、何度撮っても手前に白い物がうつりこみ、怖いのでここに載せるのはやめておきます。
posted by yascorn at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年07月15日

浅草で打ち合わせ

みなさん知っているかもしれませんが、浅草にはおもちゃ会社がたくさん存在しています。
いつもは打ち合わせに来ていただくのですが、今回はその中でお世話になっているとある会社の近くでランチをしながら打ち合わせしました。

つい最近、このような像を作ったみたいです。かわいい☆
近くにお越しの際はぜひ見てみてください。

さて、ランチは浅草で有名なロシア料理の店「マノス」で。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~mns/

以前このすぐ近くの鰻で有名な「色川」という店へ行った際、ちょうどこの店の前を通って気になっていたのでうれしいです。
ちなみに色川はほんとに鰻がおいしくてしかも安く、感動しました。

マノスは古い喫茶店のような店構えで店が二カ所に分かれています。
さっそくランチのコースを頼みました。

1品目はサラダ。
真ん中にあるのはホタテです。
こんな大きいの、ひさびさに食べました。
他にもスモークサーモンなどが隠れています。

2品目、マッシュルームのクリームスープ。
パンがやわらかくて崩すのに苦労しました。
スープは二種類の中から選べます。
他に冷製ボルシチなどありました。
向こう側に見えるパンがハーブが入っていてとてもフワフワでおいしかったです。

3品目、じゃがいも細切り衣をつけて揚げた海老のコロッケ。
海老好きならたまらない味!

そしてメインのロールキャベツ。
他にビーフストロガノフが選べます。

食後はデザート。
紅茶のプリンが特においしかった!

ホットコーヒーを頼んだらこんなグラスに入ってきました。
コーヒーとクリームが二層になっていて、ソルティードッグのようにグラスのフチについているのはお砂糖です。
塩ならともかく、ピンクのお砂糖は初めて見ました。
紅茶を頼むともちろんジャムが一緒に付いてきます。ロシアンティー。
お昼からかなりお腹一杯で満足です。
全体的に食材がやわらかいのは、客層にお年を召した方が多いからでしょうか。

打ち合わせ後、時間があったので歩いて田原町のカッパ橋へ。
そういえば10年くらい前から七輪を買おうと思っているのです。

浅草はちょうど七夕祭りの飾りがはためいていてきれいでした。

不気味なかっぱ像も健在。
以前仕事で取材したかっぱ像あれこれはこちら。
http://netkun.com/magazine/sho6/scoop/200706.html

さて、ほしい七輪はこれ。
他にもいろんなカラーがあってかわいいのです☆
しかし持ってみたら案の定重い〜。
今日はこれから別の打ち合わせがあるのでこれを持って行くにはちょっと無理があります。
今回もあきらめました・・・いったいいつ買えるのでしょうか。

その代わりと言ってはなんですが、私が一番好きな通りの角にある店「田窯」がちょうどセールをやっていたのでついついお皿を衝動買い。
http://www.taitoku-town.com/review/tt026567

他の店でも白い皿などいろいろ買ってしまい、結局重い思いをして次の打ち合わせに向かったのでした・・・実はこの日は徹夜明け。
判断力が鈍っていたかもしれません・汗
長い一日でした。






江戸文化の息づく浅草に注目!
posted by yascorn at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年07月08日

コストコってどんなトコ!? 〜その3〜

お腹も空いてきたのでお総菜を買って友人夫婦のお宅で食べてから帰ることにしました。

ドーン!お総菜もやっぱりすごい量!

グラタンもすごい大きさ。

ピザやグラタンは家で焼いて仕上げます。

あっベーグルだ!自分用に買おうっと。
冷凍保存すれば1〜2ヶ月はもちます。
でもこれが6コ入り×2つで630円。
チーズのとシナモンレーズンを買いました。
冷凍庫に入るかなあ。

合わせてスープも買おうかなあ・・・でもやっぱりこんなサイズは困る。

パンがこんな袋に大量に!
結構おいしいらしくて、ほとんどの人がこのパンをカートに入れてました。

1つの大きさが通常の倍以上はあるマフィン。
この量でこの値段は確かに安いけど買えない・・・



大味なデザインのケーキ達。1コ2000円。
子供達を大勢集めて誕生日パーティーを家でやる、などのシチュエーションにはもってこいのボリュームです。

さて、お会計。
レジでIKEAと同じく商品を自分で台の上に乗せます。
そして持ち帰り用袋もなし。
やはり海外の店はこういう所で費用削減して商品を安くしているのですね。
合理的だしエコにもいいです。

私が買った物はこんな感じ。
水ばっかり買ってます。
でもコントレックス(微炭酸)1L×6本で1098円とか、サンペレグリノ500ML×24本が1948円とかですよ!
チョーお買い得です!!
他はトマト缶とか、調味料、レトルト、トイレブラシなど。
合計10508円でした。

買ったお総菜で友人宅で食事。
トルティーヤとサラダとグラタン、けっこうおいしかったです。

そして帰りはもう一台の車で送ってもらいました。
なんとポ・ル・シェ☆
初めて乗りました!速〜い!楽し〜い!

さも自分の物のように写真を撮るシリーズ・・・
何から何までありがとうございました。
年に2回くらいコストコ行きたいです。
posted by yascorn at 18:58| Comment(1) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)

2008年07月05日

コストコってどんなトコ!? 〜その2〜

食料品はあらかた廻ってここからアウトドアコーナー。

子供用のおもちゃ、すっごくかわいい物が多いのです。
ちなみにこれは4280円。自分で欲しい・・・

物置も売ってました!
W255×D311.5×H217.5で112800円。
住めるじゃん!

巨大なビニールフロートもありました。直径322.6センチ、6800円。
どこで使えば・・・

屋外用ジャグジーも売ってます。

東屋も売ってました。199777円。

・・・自分で組み立てるようです。

わあ!GEの赤い冷蔵庫!かわいい!かわいい!

しかし値段が・・・汗

それにこんな大きいサイズ、我が家には入りません。
「GEの冷蔵庫は大きいしうるさそうなので買いません!私は日本製を買うと思います」と設計士さんに言ってしまったばかりに冷蔵庫置き場のサイズは小さめなのです。
うう・・・結局いまだ冷蔵庫は買い換えられずにいるのです。

このコーナーでは何も買わず。
だいぶ疲れてきましたが、あと一息!
できればこのでかいカートに乗って誰かに押してもらいたい・・・

〜つづく〜
posted by yascorn at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ(近郊)