2010年09月23日

BIGLOBEのレンタル畑

これも番組からなのですが、ネットサービスのBIGLOBEがレンタル畑をやっているそうです。
場所は二カ所、BIGLOBEファーム久喜とBIGLOBEファーム浦和
料金は久喜が7.5m2(2.5m × 3 m、約四畳半)で月額2,980/月(税込)、浦和が12m2(5 m × 3 m、約九畳)で5,250/月(税込)、はじめに初期費用として\10,500 (税込)支払い、契約より1年間で、その後自動契約とのこと。
例として、
「1区画で夏野菜ですとニンジン5本、ナス5本、ジャガイモ5個、トマト5個くらいは取れます。
4人家族でカレーを作るには十分です。
枝豆やとうもろこしまで行くならぜひ2区画で!1区画で冬野菜ならダイコン、水菜、白菜、ホウレンソウなど4人家族で鍋ができます」
とありましたが、もっと出来そうなのに・・・?

頻繁に行けなくても管理人さんが週に3回、農園を見て回り、最低限の水遣りと草むしりをしてくれるそうです。
そしてここの農園がすごいのは、なんと!
作物が育っている状況を、ライブカメラでリアルタイムで見られるということなんです!
さすがBIGLOBEだけありますね。
携帯からも見れます。
あ、夜間は真っ暗なので見えません。

私もかねがね、お留守番ロボットと同じように、畑監視ロボットがあればいいのになあ、と思ってました。
普段カメラで監視をしていて、作物に鳥や動物が近づいたらマイクを通して「コラー!!」と怒鳴って追い払うとか、パソコンのキーボードを押すと、「おどかし」モードで設置してあるドラム缶とかがガランガラン鳴る、とか。
そのくらいまで現代の技術なら出来そうですが、まだ無理かな?
更にキーボードで農薬をまくとか、アームロボットを操縦して自宅にいながら草むしりができるとかね。
う〜ん、楽しい☆

畑、借りたいけど一人では交通費等含めると、かなり割高だなあ。
もう少し近所にあれば良いのですが。
いつも行ってるいちごの里での畑が枝豆が一区画2000円(40株)、じゃがいもが一区画3500円(10平方メートル)と考えるとね・・・こちらは一回支払えばいいのです。
好きな物が作れるわけじゃないのがなんですけど。

あ、ここの所テキストだけの更新ですみません。
次回からひさびさに旅ものを。

2010年08月23日

今年最後の?とうもろこし

函館が実家の方が帰省した際にとうもろこしを送ってくれました!
100816_1905_02_2
大きくて黄色くてきれい!
見るからにおいしそうです。
100816_2018_01
さっそく茹でていただきました。
う〜ん、甘くておいし〜い☆
他の物とはやはり比べ物にならないね、北海道のとうもころしは!
ほんとは焼きトウモロコシも作りたかったのですが、結局今年は「焼きもろこし黒ホイル」が手に入りませんでした。
イトーヨーカドーに売っていると情報を聞いたのですが、近所にヨーカドーないんだよね・・・
100816_1934_01
奇しくもたまごっちのアニメがとうもろこしを食べる話!
私はよくタイミングがリンクすることが多いです。
100822_2122_01
さて、友達の家の庭に種を託したとうもろこしも「一本だけ穫れたよ」と友人が持ってきてくれました。
かな〜り小さいですが、去年は実をつけるまでもいかなかったので、だいぶ進歩です。
茹でて食べてみるとちゃんと粒が甘くておいしい!
来年もまたお願いします〜・・・種渡すので。

2010年07月08日

とうもろこしが穫れました!

恵比寿アトレ屋上のレンタル畑種だけ託したとうもろこしがついに実をつけました!
1007071
おお、立派に育ってる!
そしてついに、収穫第一号を今日いただきました。
ありがとう〜!
1007072
夕食に食べました。
種は佐野で買ってきたのですが、実がしっかりした品種でおいしかったです。
1007073
そういえば数日前に、実家が山形の農家だという元アシスタントから佐藤錦もいただきました☆
こちらも文句なくおいしかった!
1007074
最近毎朝フルーツを食べているので、毎朝ちょっとずつ食べてます。
ありがたいです〜。

2010年06月27日

イモ、食べてみる。

イモを一人で食べるのもなんだと思い、近所の友達夫婦の家におしかけてみんなで食べることにしました。
前にもブログで紹介していますが、一階の庭付き中古マンションを買い、庭作りに気合いを入れている友達です。
1006252
夜なのでよくわかりませんが、現在お庭はこんな感じ。
1006253
なんと腐葉土も作っています。
上に手をかざすと、とても暖かい!
腐葉土自体は発酵して温度が80度くらいになるそうです。
1006255
生ゴミを処理する穴や(一週間くらいで分解されてしまうそう)ものすごい大きなガマガエルがいたりしました。
写真撮ったのですが暗くてわかりにくかったので公開しませんが。
「昼間に家に来てよ」と言われました。
1006254
さて、イモだけじゃなんなので焼き肉をすることに。
こっちの方がメインな気が・・・
サンチュがなかったので庭から収穫。
野菜もいろいろと作っている家なのです。
1006256
イモも忘れずに。
堀りたてのイモは皮がやわらかく、パーティー時には使えなかった皮むき手袋でするすると剥けます。
ま、手袋使わなくても手で剥けてしまうくらいなんですけどね。
1006257
蒸かしたイモにバターとパセリを乗せていただきまーす!
ほっくほくで甘くておいしい☆
やっぱり穫れたてが一番ですね!
1006271_2
場所は変わって恵比寿のアトレ屋上の畑。
私がお願いしているとうもろこしも、すくすく育っているようです。
おいしいとうもろこしがなるといいな〜。

2010年06月25日

初とうもろこし

道の駅でとうもろこしを買いました。
3本セットしかなかったので3本。
私にとって今年初食のとうもろこしです。
1006251
味は・・・まあまあ。
やっぱり1日置いてしまったからか、あまり甘みを感じませんでした。
ああ、穫りたてのとうもろこしが食べたい!

2010年06月24日

イモほりほ〜い!(by ゴンスケ)

芋掘りロボット・ゴンスケの掘るイモはサツマイモですが。
まだ前々回の余韻が・・・

今年も行ってきました!イモほり!
天候は雨とのことで心配でしたが、どんよりしつつも降られずにすみました。
ちょっこし晴れ女の力が発揮できた気がします。
1006232
周りの畑も家族連れが収穫しに来ていました。
あとはカップル。
女同士で来ている者はまず見当たらぬ。
1006231
こちらが私たちの畑。
昨年と比べて葉っぱが青青としています。
1006233
さて、掘ってみるといい感じ!
全体に小ぶりでしたが、昨年は大きくても腐っている物が多く、虫もすごかったので今年の方が断然掘りやすかったです。
1006234
これだけ収穫できました!
全部で34キログラム。
友達と半分ずつ分けて持ち帰りました。
とはいえ17キロのイモ、どうしよっか。
1006235
大汗をかいたので、小山の思川温泉へ。
いつものコースです。大人800円。
ここ見つけてほんと良かった!
露天風呂から思川が遠くまで眺められ、とても景色が良くいい場所です。
写真撮れないのが残念。
この日は白サギがせっせと飛び回って巣作りしていました。

今日の行動まとめ。
9時   西荻窪出発。外環道〜東北道で佐野・藤岡で降りて小山方面へ。いちごの里へ。
11時  いちごの里到着。芋掘り開始。(通常、季節によって、いちご狩り・ぶどう狩りなどいろいろあります)
13時  イモ掘り終了。いちごの里のビュッフェレストラン・いちご一会で昼食たらふく。
15時  思川温泉に行く途中の道の駅・思川で新鮮野菜をかご一杯買う。
16時  温泉で汗を流す。
18時  佐野アウトレットプレミアムへ。
19時半 アウトレットを出て帰路。
21時  西荻窪到着。

ドアtoドアで12時間、これだけ充実している日帰り旅行はなかなかないのではないでしょうか?
他、佐野厄除け大師に行く、佐野ラーメンを食べる、などアレンジする場合もありますが、日帰りで充分☆
おすすめです!

2010年05月13日

もちろん枝豆も植えました

じゃがいもは3月、枝豆は同じくいちごの里で4月に植えました。
同時に収穫できるといいな〜。
1005124
じゃがいもの時も晴天でしたが、この日も良い天気!
植え日和です。
1005125
いつもその場のマジックで書く立て札ですが、家で作ってプリントし、ちゃんとビニールで覆っている方々も。
最近のプリンタインクは太陽光に当たっても消えないのかしら?
1005126
そうそう、先月来た時にはまだ工事中だったトイレが完成してました!
今までは、工事現場などにある仮設トイレが並んでいるだけだったのです・汗
1005127
壁紙もいちご模様でかわいい。
空いているかどうかもいちごの表示で一目でわかります。
水洗トイレがあるとないとじゃ、文明があるとないくらい違うと思う。
1005128
そのトイレの場所で今まで飼われていたゆきちゃん(勝手に命名)達はどこに・・・?と探したら、遠くの方で放牧(放羊?)されてました。
昨年のゆきちゃんと代替わりしていると思いますが。
1005129
働いた後はもちろん一期一会のビュッフェでランチ!
そういえば、私、ダイエット始めました!
ってこの画像の後に言うことではないか。

2010年05月12日

じゃがいも植えました

そうそう、今年もいちごの里でじゃがいもを植えました。
昨年は収穫したもの全部を使い切れず、今年はどうしようか・・・と考えたのですが、今年こそちゃんと収穫してすぐにパーティーをやろう!と決心したのでした。
1005121
じゃがいも植えは、土を掘ったりじゃがいもを切ったり、他のものよりはほんのちょっと手間がかかります。
ま、私がやっているのは植えるのと収穫だけなので、育てるとはいえないんですけど。
1005123
HP写真を見ると、どうやら芽が出て無事に成長しているようです。
収穫は6月下旬の予定。
今年こそ、穫れたてのじゃがいもをお届けしようと思います。
パーティーに参加したいよ〜という方は、参加表明をコメントかメールでくださいませ。

あ、もちろんいちご狩りもしました。
1005122
行ったのは3月末だったけど、あまくておいしかった!
今年はいつまでも春が続いた感じがしてましたが、イチゴもそろそろ終わりですね〜。

*前々回のサイン会の記事で手紙をくれた子を探していましたが、無事見つかりました!
 このブログ、いろんな方に見てもらっているのだなあ、としみじみ思いました。ありがたいことです。
 手紙のお返事、気長に待っててくださいね〜!

2010年05月11日

恵比寿駅でとうもろこしを育てよう!

みなさんご存知でしょうか。
都心も都心、恵比寿駅に野菜畑があることを・・・!

場所は恵比寿アトレ屋上。
こちらにレンタル畑があったのです。
調べてみたら「貸菜園ソラドファーム」というらしい。
Photo_2
上がると中央に庭園で、お花が植えてあったりベンチがあったりするようです。
S
こんな感じで柵や木の囲いで一区画。
一年間レンタルで3u ・93,000円、5u ・117,000円 なので、決して安くはないですが、利便性を考えるとやってみたい。
今年はもう間に合いませんが、来年誰か一緒に申し込みませんか?
とはいえ、抽選倍率がかなり高いみたいで、当たるかどうかわかりません。
Q_2
しかしそんな中、ラッキーなことに当たった知り合いがいました。
というわけで、私の夢、とうもろこしの種を託すことに。
Hatake_003
畑の片隅に蒔いてもらいましたよ。
無事に育ちますように・・・

2010年04月26日

新宿伊勢丹屋上のエコ

新宿でめずらしく用事と用事の間に時間があり、天気がよかったので伊勢丹の屋上「アイ・ガーデン」に行ってみようと思いつきました。
1004261
昼間ののどかな時間に来たのは初めて。
花があちらこちらに咲いていて、春を感じました。
1004263
ここが都心の屋上とは思えないほど。
ベンチに座ってしばし持っていたお茶を飲みつつ読書。
1004262
30分もないくらいでしたが、なんだかリフレッシュできました。
土がない東京でも、最近このように屋上を緑地にしているマンションなども増えているようですね。
先日も新しく竣工するコーポラティブハウスで屋上をミニ農園にする、という計画を聞きました。
いいな〜。
1004264
伊勢丹屋上からエレベーター出口に向かうところにこんな表示が。
どうやら屋上に「太陽光発電システム」があったようです。
その場にあったパンフレットをもらい、後で確認してみると朝日弁財天の裏側にソーラーパネルがあるらしい。

表示されているパネルの「本日の発電電力量」は71.8kwh。
いったいどのくらいの電力なんだろう・・・?
先月の私の電気使用量は一ヶ月に411kwh、約その6分の1、ということは私が5日間に使う電力量か・・・
これじゃ伊勢丹全体の一日の電力量もまかなえないし〜と思いましたが、これで年間で削減可能なCO2は9トンです!と言われてしまうと、納得させられてしまいます。

どことは言えませんが、こういう取り組みをしている所で「これで建物全体まかなうんですか?」と聞いた所、「いえ、とてもじゃないけど無理です。形だけですよ」と答えられたことがありました。
お金とエコと企業イメージのバランスって難しいですね。
「エコ」と聞いてイメージする色は緑色、という方は多いかもしれませんが、私はなんとなくグレーなんですよね。

2009年11月30日

じゃがいもパーティー

今年自分で収穫したじゃがいも。
しかしそうそう一人暮らしで消費できるわけもなく、だいぶ芽が出てきてしまいました・・・
0911261
そこでなんとかしてもらおうと、先月友達を10人ほど家に呼び「じゃがいもパーティー」をやりました。
0911262
早い時間に友達一人に来てもらい、とりあえず大量のじゃがいもを茹でました。
これでポテトサラダ、ニョッキなどを作ります。
潰したり、裏ごししたりなど、かなりの力仕事です。
0911263
他にもポテトグラタン、ジャーマンポテト、鶏肉とじゃがいものローズマリー風味、タラモサラダのディップ、ポテトピザ、じゃがもち、カレーなどなど作り続け・・・
0911267
時間になってみんなが来た頃も、まだ準備が終わらず、料理を作り続けてました。
で、すっかり料理写真を撮るのを忘れてました〜汗
とりあえずこれは二回目に作ったポテトグラタン。
0911265
今回呼んだのは家に関心ある比較的近所の方達で、家を買った人々や家に興味ある人、このブログの関係者など。
みなさんくつろいでたくさん食べてくれました。
お酒やデザートなどいろいろと差し入れもありがとうございました。
0911266
しかしメインの料理はひたすらイモ・・・そろそろ胸焼けしてきたようです。
収穫したばかりのイモだったらもっとおいしかったのですが。
0911268
こちらはいただいたベンディングマシンゼロ。
肩からコインを入れると目が光って首が動き、自販機が光ります。
貯金箱です。
09112610
賞味6時間くらいのパーティーが終わりました。
みなさん楽しんでくれたでしょうか。
私は楽しかったです。
しかしイモ料理は大変すぎる・・・料理というよりほんとに力仕事。
翌日筋肉痛になりました。
09112611
こちらが残ったイモ。
半分くらいは減ったんですが・・・わからないですかね・汗
0911269
今回は一番評判良かった料理が一番簡単な料理だったイモ餅・・・
イモ餅は三回も作って無理矢理食べてもらいました。
それと氷を大量に作ったのですがほぼみんなビール&ワインだったので誰も使いませんでした。
09112612
こんな感じの氷でかわいいのに〜。

いろいろと盛り込もうとすると大変なので、今後も気軽にパーティーをやっていきたいと思います。
ま、誰かパーティーやって呼んでくれるのが一番楽なんだけどな〜。

2009年11月17日

下草を植えました

すっかり寒くなってしまいましたが、先日、家の業者さんに下草を植えてもらいました。
以前書きましたが私の家のドライエリア上の植栽が、日が当たらないせいでほぼ全部枯れてしまって残ったのは3本。
あまりに見栄えが悪いのと、土の中にまだ植栽の木の根が残っているのでその撤去を兼ねて草を植えてもらったのでした。
私が希望したのは斑入りのヤブラン。こちらです↓
090823_181601
昨年試しに自分で3本ほど植えて一年たっても大丈夫だったのと、今年は街中で見かけることも多く、苗がすぐ手に入るだろうと思ったのです。
でも頼んでから間があったのでちょっと寒い中での植え替え。
「下草は強いから大丈夫ですよ」と言われたものの、こう寒さが続くとちょっと心配です・・・
0911171
照明灯のすぐ右3本が私が一年前に植えたもの。
他は今回植えてもらった物です。
斑入りでなく普通のヤブランでしたが・・・
0911172
ないよりは全然いいですよね。
これからワサワサと増えてくることを願っていますが、業者さんにも
「う〜ん、ここは何も育たないかもな・・・」
と言われてしまいました。
なんとか枯らさないようがんばります。

2009年10月16日

ドライエリアもきれいに

家の中がきれいになると、ドライエリアも気になります。
というわけで、ひさびさにデッキブラシでゴシゴシと掃除しました。
またもや掃除前・途中の写真を忘れ、すでに掃除が終わったところ。
0910162
植物がだいぶ育っているので痛めないようそっと移動。
いつもは水で流すだけですが、今回はバスマジックリンを多少使ってみました。
0910165
道具はイケアのテーブル&チェアに合わせて緑色で揃えています。
今回、ホースをやっと買いました。
本当は、ホースの先にシャワーが付いて調節できるのが欲しかったのですが、何年も探しているのに色とデザインであまり気に入ったのがなく、結局これ・・・いずれちゃんとしたのが欲しいです。
0910161
水でこするだけより多少きれいになった気がしました。
しかし上から見ると、まだまだ黒ずみが・・・
こういうのは高圧洗浄機(ケルヒャーなど)で落とさないと落ちないんだろうな・・・買うのはちょっとね〜。

そうそう、そろそろお隣の落ち葉が大量に落ちてくる頃です。
今のところ、一日たってこれくらい。
0910164
11月に入った頃、一番凄い時は一日で地面が見えなくなるくらい落ちてきます。
このピークが一週間は続くので、万が一大雨が降ったら排水溝が詰まるのでは?と心配になり、秋はうっかり旅行に行けない感じなのです。

2009年10月01日

今年のコーンいろいろ

今年の夏、一度しか食べなかったとうもろこしのかき揚げ。
いつもはいろんなお店で出会うことが多いのですが・・・
090915_195901
「未来」と「あまえんぼ」という北海道の物二種を揚げたもの。
でもとうもろこしが今年不作の年のせいか、甘みがイマイチでした。

友達の家の庭に蒔いてもらった私のトウモロコシの種はそこそこ成長し、実をつけたたものの、枯れてしまったそう。
しくしく。

友達からコーンウィスキーというものをもらった。
0907141
飲んでみたけどかなり強い・・・むせちゃいました。
あ、コーンの味はしませんでした・汗

あ、あとコーンスナック「ガリレオ」(明治製菓)というのを食べたけど、普通でした。

他にもコーンの新製品や意外とおいしいコーン味食品などありましたら教えてください。
ちなみにコーンポタージュ味はダメなんです。

2009年07月28日

今年の枝豆収穫は

二週間ほど前、恒例のいちごの里にて今年の枝豆を収穫してきました。
この時蒔いた種がもうこんなに!

びっしりと実がなっています。
おいしそ〜☆

枝豆は根元を持って、根っこごと引っこ抜きます。
昨年は枝豆を抜くのにかなり力が必要で大変でした。
今年もその覚悟で来たのですが、どれもあっさり抜けます。

昨年とは土のやわらかさが違うのか・・・?
前日に雨が降ったから、などの事情もあるのかもしれません。
あっという間に全部収穫し終わりました。

いちごの里では鍋やざる、塩を用意してくれているので、その場でちょっと茹でて食べてみることに。

穫れたてすぎて、ちょっと青臭い・・・
でもやっぱりおいしいです。

家に帰って来てから、途中の道の駅で買ったとうもろこしと共に枝豆を茹でて食べてみました。
穫れたてはよ〜く洗って食べた方がおいしいみたいです。
そしてとうもろこしがメチャ甘くておいしかった!!!
もっとたくさん買っておけばよかった、と大後悔。
高木美保さんが言ってましたが枝豆とトウモロコシは収穫してから15分ごとに糖度が落ちていくそうです。
枝豆は毎日食べてみましたが、確かに確実に味が落ちている・・・
慌てて茹でて冷凍しておきましたが、そうなると味が冷凍枝豆とさほど変わらない。
美味しさを保つ保存方法ってないのでしょうか?
来年のために、知っておきたいところです。

2009年07月07日

マルイ店内の植物

だいぶ前ですが、新宿マルイがリニューアルして、きれいになりました。
こちらは新宿マルイのお手洗い。

植物は全部本物です。
この白くて丸い洗面台と植物のコントラストがとても気に入りました。

奥のデッドスペースにも植物があります。
よく見るとやはり電気が普通の物ではないようです。
洗面所の上の丸いリング状のライトも特別な物で、かなり値段高いみたいです。

こちらは店内。
同じく植物があちらこちらに。
斑入りの物だと腑がなくなる、などの違いはあるものの、日光がまったくささない場所でも植物は育つのですね。

こちらは有楽町マルイのエスカレーター横。
植物のかたわらにいろんなデザイナーズチェアが置いてあり、思わずくつろぎたくなります。

各階全部コンセプトが違います。
すごい凝ってます。

でも植物って多少空気が動く(風が通る)所に置くのが良い、と聞いた事がありますが、どうなんでしょう?
ここの植物達は万が一枯れたり元気がなくなったら、夜中にすり替えられている可能性もありますよね・・・
こういう状況下の植物がどこまで元気に育つのか、それが知りたいです。

2009年07月06日

友達んちのガーデン

「えこ・にわパーティはポール・スミザーが来るかもしれない」と聞いていたのですが、結局来られず残念です。
ポール・スミザーさんとは英国人園芸家。
現在日本に住まわれて、日本語ペラペラなので大丈夫です。
著書も多く、特に山野草や日陰の植物にたけた方で、とても参考にさせてもらってます。
もともとその人について教えてくれたのがこの友達
中古マンションを買ってからひさびさに訪問しました。

庭、かなりがんばっているみたいです。
草ぼうぼうだったのがかなり良い感じに。
以前のと比べて見てみてください。

こちらは野菜コーナー。
なすやトマトなど植えてます。
今では収穫できるほどになったようです。
私もとうもろこしの種だけ託しておまかせしてますが、育っているのでしょうか・・・

水がめもあります。
おたまじゃくしがいなくなったとか・・・?
例の超常現象でしょうか。

こちらの室外機カバー兼棚は手作り。
色が昔乗ってたラシーンの色ですね。
うまく出来てました。

こちらの水栓も後から付けたとか!
土の中に水道管を通し、自分で作業したらしいです。
すごい〜!

この辺のコーナーの草木の生え方が好み。

ギボウシ、かわいい〜!!
やっぱ私も欲しいなぁ。
冬なくなってしまう草なのがちょっとさみしいんですよね・・・

2009年07月05日

「TOKYO えこ・にわ」パーティー

友達に誘われて、広尾に事務所を構える建築デザイン会社の一周年記念を兼ねた「えこ・にわパーティ」に行きました。
「箱庭サイズのポケットファーム -都市とアートと農業」というコンセプトで、そこで穫れた野菜を食す・・・というのが「東京えこ・にわ」の趣旨でしたが、野菜の発育が間に合わず・汗
オーブがたくさん写っているように見えますが、これは雨です。
この日は激しい雷雨でした。

でも室内では天気と関係なく大勢が盛り上がっていました。
出された野菜やお料理はどれもおいしかったです。ソースも!
友達以外、全く知らない方々でしたが、假屋崎省吾さんの事務所の方とか、スマップの曲を作っているという方とか、おもしろい方達と知り合いになれました。

こちらは「Vinyl Vegetable Parasol」という作品。
某インスタレーションにエントリー中だそうです。
たしかにこれが広い土地いっぱいに並んでいたら壮観です。
かさをビニールにした方が下まで光が届くのではないか、とか色があった方がきれい、とか様々な意見が飛び交いました。

倉庫に自転車発見!
私が欲しいBianchiの、一番好きな色!
「乗らないならください」と言ってみましたが、無理でした・・・
エコと野菜と自転車・・・いかにも、な感じですが、私も年々こちら方向に向かっていますし、嫌みでない方向に行くなら大賛成です。
無理しない程度が一番いいと思います。

パーティーに参加した人にはおみやげに苗をプレゼント。
私の友達がせっせと育て、シール張りなどもしたそうです。
かわいい! 私ももらいました。

でもあっさり枯らしてしまいました・・・汗
すいません・・・

2009年07月03日

パトリック・ブラン 緑の壁

前回書いた表参道GYREのエントランス内の緑の壁、調べたらパトリック・ブランさんという方が製作したものだとわかりました。
そういえば、ちょっと前に出たBRUTUS「植物と暮らそう」特集にも出てらっしゃいました。
ここの壁については書かれてませんでしたが、この「緑の壁」で特許を取ってらっしゃるそうです。
日本ではここと、金沢21世紀美術館の壁で見られるそうです。
金沢、寝台特急・北陸にも乗りたいと思っていたので、そろそろ行かないとならないかも。
金沢アートプラットホームは今年はやらないのでしょうか?
で、緑の壁、こちらに頼めばやってもらえるみたいですが、いったいいくらかかるんだろう・・・?

現在の私の家のドライエリアです。
ヘデラが地面に付きそうになっています。
そろそろ切らないと。
今、「ヘデラ」を変換しようとしたら「屁寺」と出ました。

手前が今年の初めにイケアで買ったモンステラ。
ちょっと前から外に出したのですが、えらい育ってます。
そういえば向こう側にあるクワズイモもイケアで買ったのでした。
このテーブル&チェアもイケアだし・・・汗

5年ほど前からずっと一緒だったサンセベリアがちょっと元気がなくなり、枯れかけてきて、葉っぱが倒れてきたりしています。
辛い時もさみしい時もずっと一緒だったので、この子だけはなんとか助けたい。
ずっと家の中に置いていたのですが、外に出した方がいいのでしょうか?
とりあえず栄養剤はあげました。。
なんとかがんばって・・・!

2009年06月24日

じゃがいも収穫!

ちょっと間が空いてしまいました。すいません〜。

先週末、例の佐野のいちごの里の畑にじゃがいもの収穫をしに行きました。
天気はくもりでしたが、なんとか持ちそう。
土日が高速1000円になってから、あんなに空いていた東北道もちょっと混んでいます。
いつもよりも到着が遅れました・・・

はやくイモを掘らなくては!
でもとうもろこしや枝豆より時間がかかりそう。

遅く植えた畑はまだ花が咲いているものもありました。
こんなお花が咲くんですね。

スコップを借りて、さっそく開始。
よいしょ・・・!

わ〜い、穫れた!
さつまいもと違って、根の周りにだいたい固まって実がつくんですね。
土の中はゴキブリの小さいやつとか、ヒルかみみずの小さいのみたいな虫がけっこういて、ちょっとこわい・・・
そいつらのせいか、時々じゃがいもが腐っていました。
半分も掘らないうちに、かなり汗だくに。
がんばろう。

てんとう虫はかわいい。
でもてんとう虫も害虫なんですよね。

二人で一区画でこれだけ穫れました!
でもちょっと少ない方だったみたい。
これで大体3キロくらいですが、4〜5キロ穫れている方も多くいたようです。
う〜ん、残念・・・
味に期待しよう。

2009年05月03日

枝豆の種まき

前回、佐野に来すぎ!と書きましたが、実はその前の週も枝豆の種まきに行ってました。
今年はとうもろこしがなくてほんと残念・・・その分、枝豆に期待したいです。

昨年はペットボトルで大わらわでしたが、今年は上からネットを張るのでペットボトルは用意しなくて良いとのこと。
なんだ、これに備えて集めてたのに・・・

種まきは昨年と同じ。
10センチほどの等間隔に指で穴をあけ・・・

このタネを2〜3粒ずつ蒔いていきます。
そして土をかぶせてあっという間に終わりました。

恒例のレストランいちご一会でビュッフェ。
レストランだけに来る人も多くなり、結構な時間待ちました。

そして恒例の佐野アウトレット。
ただでさえ安いのですが、更にセールになっているものが多くてびっくり。
半額が更にタイムセールで30%オフだったり、1万円近くの物が一点3900円だったり、更に更にそのコーナーの物をまとめて3つ買うと一つ1050円になったり。
フランフランで掛け布団カバー7000円が1000円とか。
これ全部買って約1万円・・・多少経済効果に貢献しました。
高速代1000円、定額給付金の効果も手伝ってか、人もかなり多かったです。
こんな感じで消費が増えて景気が良くなるといいなぁ。

2009年03月24日

いちご狩り&じゃがいも植え 〜その2〜

前回のブログで「いちごの里やりすぎコージーが取材に・・・」と書きましたが、まさに昨夜放送されていましたね。
野性爆弾会いたかった〜。
今、一番好きな芸人はオードリー(春日)ですが、

じゃがいもを植える畑に着きました。
すでに大勢の人がじゃがいもを植えています。
ところが着いた途端友達が「トイレに行きたい・・・」と言い出しました。
そうなんです。
いちごってほとんどが水分。
おかげですぐお腹も空くし、トイレにも行きたくなる。
それがこんなに早く来ようとは・・・
ここにはトイレはありません。
トイレに行くにはまたバスに乗って先ほどの場所まで戻らないとならないのです。
しかたないので「行って来ていいよ。私先に一人で作業してるから」と友達を送り出しました。
来年のいちご狩りはやはり作業後にしよう。

さて、それから一人で看板を書き、打ち込んでもらいました。
畑のナンバーは「115」奇しくも「イ・チ・ゴ」です☆

じゃがいも植え、最初はまず種いもを半分に切ります。
着るときに芽が出てる部分を片側につき2〜3コ残します。

そして腐敗を防ぐため、切り口に灰を付けます。

畑はすでに溝をつけてくれているので、そこに切ったじゃがいもを30センチ間隔に置いていきます。
これを3列作ります。(1列は約15コ分)

バスが一度戻ってきました。
しかし友達はまだ乗ってませんでした。
しかたないので隣で植えていた女性に声をかけ、写真を撮ってもらいました。
ちょっと話をしましたが、地元の若い女性で、一人で畑を借りたとのこと。
いくら地元とはいえ、一人とはすごいなあ。
私はまだ一人でここまでできる覚悟がありません。

じゃがいもを置いたら間に肥料をまきます。
適当にまいていたら、最後に足りなくなって慌てました。

おや、かえるが・・・冬眠から覚めたのかな?

さて、肥料も全部まきおわりました。
あとは横の土をかぶせて平らになるようにするだけです。

かなりゆっくりやりましたが、終わってしまいました。
ちょうど写真を撮っている時、友達が帰ってきました。
ごめん、一人で全部やっちゃった・・・まあ、収穫のいも堀りの方が大変なので、その時にがんばってもらいます。
たくさん穫れるといいなあ。

2009年03月22日

いちご狩り&じゃがいも植え 〜その1〜

昨日は晴れて暖かかったですね。
畑日和☆というわけで、またもや佐野のいちごの里に行ってきました。
ところが車で向かう途中、群馬県に入った途端、空が真っ暗に。
雨雲かと思って心配になったのですが、なんと車のフロントガラスに大きな灰がバシバシ当たってきました。
見ると遠くの林みたいな場所が燃えていて、そこからものすごい煙が立ち上っているのです。
更によく見ると煙が立ち上っているのは何カ所も・・・山火事!?放火!?
最近、野焼きで多数の方がなくなった事故のニュースを思い出して、かなり不安になりました。
3月は一年で最も火事が多い季節だそうです。

高速から降りるときに料金所の人に訪ねてみたら「ああ、あれは渡良瀬遊水池の野焼きだよ」と言われました。
火事じゃなくて安心しましたが・・・あんなものすごい煙は初めて見たのでほんと驚きました。
空はまだ真っ暗なままでした。
私が運転していたので写真がなくてすいません。

さて、いちごの里に思ったより早く着いたので、じゃがいも植えの後にいちご狩りをやろうと思っていたのですが、先に済ませることにしました。

いちご狩りは大人気!
大勢が次々とビニールハウスに案内されていました。
先日「やりすぎコージー」が取材に来たり、この季節は観光バスのルートだったりもするらしく店や道案内の看板などが新しく作られていました。

大きないちご発見!
種類はとちおとめですが、どれもあまくておいしい〜☆
今までいちご狩りは3月の末以降、午後に行くことが多かったのですが、もっと早い時期、そして午前中に来る方がいいみたいです。
そうすればあまくておいしいいちごがたくさん食べられます。

さて、歳の数だけいちごを食べておなかいっぱい・・・
そしてじゃがいも畑に移動です。
畑がちょっと遠いので、バスで随時送り迎えしてもらうのですが、この後ちょっとした事件が起きました。

〜つづく〜

2008年09月18日

畑へGO! 〜その3〜

そしてこの広い家を我が物にしているネコ!
名前は豪太郎(ごうたろう)というそうです。
かわいい〜☆

飼い主には頭をなでさせるのですが・・・。

窓の前で振り返って「ニャア(開けろ)」というので開けてあげたらさっさと出ていってしまいました。

そして最近この家に来たという子犬、花禄(かろく)くん!
かわいすぎます!

こっちをじーっと見てます。

飽きたらしい。

だっこさせてもらいました。

みんながいる所が大好き。
畑の収穫もいっしょにしました。

野菜をなめてみたり間をうろちょろと・・・
野菜といっしょに持ち帰りたかったです。

さて、家に帰っていただいたスイカを割ってみました。
初めて贅沢食い(このままスプーンですくって食べる)に挑戦してみました。
あまくておいしい〜・・・けど一度に全部は食べきれませんでした。

茄子はまず、茄子と豚の生姜焼きにしました。
ひさびさにまともな料理作った・・・

そして初めて作った茄子の煮びたし。
冷蔵庫で冷やして食べたらおいしかったです。

そしてこちらも初挑戦、ゴーヤチャンプル。
最近のゴーヤって苦くなくなった気がします。
品種改良されてるのかな?

この数日でいつもの10倍くらい野菜を食べました。
普段忙しいとなかなかできないですが、これからは意識して野菜生活を心がけていきたいです。

2008年09月16日

畑へGO! 〜その2〜

この畑を一人で作ってらっしゃる、仕事先の方のお母さまと。

すごく気さくな方で、話していて楽しい!
ご自分専用の台所(家のとは別棟で作ったらしい)では梅干しがたくさんつけてありました。
まめでやさしくて、料理上手。
日本の母はみなこうであって欲しい、と思わせる理想のお母さまです。
自分もこうなりたい・・・
さっそくとうもろこしを茹でていただく。

食卓にお母さまの畑で穫れた野菜達が並びました!

やっぱりまずはとうもろこしから!
いただきま〜す☆

どれもおいしい!
特にいんげんが激ウマでした。
これで十分です、と言ったのにささっと天ぷらをあげてもってきてくださいました。

この天ぷらが更においしかった!
お腹いっぱいだと思っていたのにみんなで全部いただいちゃいました。

畑だけでも大変だと思うのに、広い庭でガーデニングもかなりちゃんとされています。

お家の中は昔ながらのつくり。
縁側って落ち着くなあ・・・

お家の外観。
クリスマスローズや藤棚など、きれいな花が咲く植物たちであふれていました。
お花が咲いたところもぜひ見たいです。


〜つづく〜